復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

神無月サスケさんのページ

復刊リクエスト投票

  • ファミ通のアレ(仮題)全三巻

    【著者】竹熊健太郎原作/羽生生純作画

    あの超絶的なインパクトは忘れられない。
    時代を超えて通用するシュールさ。
    もう少しすれば90年代の考現学の資料にもなりうる。(2008/11/03)
  • バランス・オブ・パワー デザイナーズ・ノート

    【著者】クリス・クロフォード

    内容が全く古くなっていないどころか、
    経済がグローバル化し、あらゆることを地球規模で考えねばならない
    今こそ読むべきだと強く考えさせられる。(2008/02/12)
  • ゲーム帝国

    【著者】語り部他

    ゲーム雑誌の投稿コーナーの中でも随一の熱さは今でも色あせません。
    条件反射で質問する投稿者に脊髄反射で回答する語り部、
    そんなノリのよさ。総統の残響音。
    そしてゲーム雑誌らしく、昔のアーケードゲームネタ(コインいっこいれる等)も満載です。
    レトロゲームを懐かしむ動きが活発になっていますが、当時を生きた者として、このゲーム帝国ははずせないでしょう。(2007/08/09)
  • LOGIN SOFCOM ログインソフコン 全10巻

    【著者】ログインソフコン編集部

    現在、ネット上でフリーゲームが数多く公開されているが、
    以前は自作ゲーム公開の場はそれほど多くなく、
    数少ない選択肢の一つが、こういった雑誌に投稿することだった。
    しかし、そういった制約の多かった当時のほうが
    かえって今よりも熱かったような気がする。
    この雑誌ではアマチュアクリエイターに取材をする、
    コンテストを開き、大量の賞金を出すなど、
    非常に熱いコンテンツが多いのが特徴だった。
    この現象を「古きよき時代のもの」とするのではなく、
    ゲーム業界が不況、新しいアイディアが出ないといわれる
    今だからこその温故知新として、
    クリエイターのゲーム制作熱を呼び覚ますべきではないだろうか。(2004/06/11)
  • 「変光星」 - ある自閉症者の少女期の回想 -

    【著者】森口奈緒美

    大学でカウンセリングを受けていたとき
    先生からお借りして読み、大きな衝撃と
    感銘を受け、参考になった。

    僕は自閉症というわけではなかったが、
    少し変わった人間で周囲に溶け込めなかった。
    そんな僕にとって『変に光る星』と自分を
    表現した作者の手記は非常に興味深かった。

    最近、アスペルガー症候群という言葉は
    有名になってきた気もするが、やはり
    それでもまだ、「精神病とはいえないけど、
    性格で悩んでいる」という人は
    少なくないように見える。
    そんな人にとって、この本は非常に
    参考にもなるし、元気付けられもするだろう。(2003/05/21)

T-POINT 貯まる!使える!