復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

さこさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • ヴェーダ星学教本

    【著者】春日 秀護

    書評を読む限り、インド占星術が知名度を得つつある現在にこそ必要な良書だと思うのですが、プレミアが付きすぎていて必要な人の手に渡りにくいのが問題です。(2018/12/27)
  • はじめてのボビンレース_切って使える実物大パターンつき

    【著者】飯野 美智子

    数あるボビンレース関連の中でも、日本語で書かれた初心者向けの書籍といったらこれが一番最適という話を聞いたことがあります。
    出版社が倒産して数年経過した今となっては相当なプレミア価格がついているようでびっくりしました。
    入門書だけにどちらかで再出版して頂けるといいのに。(2014/10/13)
  • WHO!(フー)

    【著者】佐々木淳子

    三世社版を持っていたはずですが、引っ越しで紛失した事に気がつきました。(2014/02/24)
  • ヂヤンテイ織りのモチーフつなぎ

    【著者】日本ヴォーグ社

    似たタイプの正方形のフレーム型の織器はアメリカではかなり人気のようで、近年何度目かのブームがまた巡ってきたという噂を裏付けるように、ネット上でもかなり英語の情報は充実しています。
    ただヂャンティ織器は正方形の織器と花編みの織器がセットになっていることもあいまって、Amazonや楽天で買える大型のブックレットは平織りや細織りのバリエーションをもっと知りたい人間にとっては物足りない感じのものでした。
    日本ヴォーグ社からヂャンティ織りの本が出ていたと分かりましたが、なにせ絶版になっている様子なので、手に取って中身を確認できないままでいます。
    大型の織り機を使う方には実際に織る前のサンプル作りにも役立ち、飽きっぽい初心者も数枚織れば2、30分で一枚5センチ四方か10センチ四方のサイズのものが織れるヂャンティ織器。編物や手芸が好きな方には余った糸の活用法としてもお勧めです。
    こんなにいいところだらけのヂャンティ織器の本はもう再販するしかないでしょ?ってかして下さい。お願いします!!(2014/02/15)
  • 夢語りの詩『竜の哭く谷』《夢語りの詩1》 『邪眼の王子』《夢語りの詩2》 『仮面祭』《夢語りの詩 番外編》

    【著者】妹尾ゆふ子

    著者の「翼の帰る処」と同じ世界の話だけに、絶版になっているので読めないのは残念です。(2013/12/04)
  • 邪神ハンターピーチドラゴン全2巻

    【著者】魔夜峰央

    この作者の邪神系の作品は妙に気になります。(2013/10/13)
  • ゴダイゴ 永遠のオデュッセイア

    【著者】ゴダイゴ+ジョニー野村+奈良橋陽子

    ファンになった頃には解散していたので興味があります(2012/12/05)
  • ふたりめの神話

    【著者】曽根まさこ

    実は1巻分ほどしか読んでいません。
    掲載誌はあまり好きではなかったのですが、偶然「ふたりめの神話」を目にして、こんなすごいまんがも載せられるんだと衝撃を受けた覚えがあります。
    当時の中国の一人っ子政策や、人種差別問題等々結構ディープな話題を扱っていて、今でも、今だからこそ良い作品としてもう一度世に出すべきではないでしょうか?(2012/08/02)
  • 島村さんちのこどもたち 全3巻

    【著者】島村春奈

    ファンロード掲載時代、お小遣いに限りがあったので購入を見送りました。
    大人になった今では、中古本の入手難易度とプレミア価格の壁に打ちのめされています。
    復刊して頂けると本当に本当に有り難いです。(2012/08/02)
  • 修道院の台所から

    【著者】エリーズ・ボウルディング

    一人暮らしを始めてまもない頃、海外の日本人向けの書店でセールになっていたので買いました。(通常なら日本のお値段の倍だけど、セールだと日本で売っている価格と同じ^^;)理由は野菜を使った洋食のレシピを増やしたい、他の本よりも簡単そうだからだったかと記憶しています。
    それ以来、とても重宝してきました。特にレンズ豆とチーズのスフレのレシピは暗記するほど作りました。今でもレンズ豆抜いたチーズスフレは今でもよく作っています。日本に戻ってきた際にも荷物に入れた筈なのですが、どこかで無くしてしまったのか残念です。
    古書でもいいからもう一度読みたいと思ったのですが、ネット古書店の値段を見て目玉が飛び出るかと思いました。
    シンプルで使いやすく良い本なのに、絶版してそのままというのは残念なことだと思います。(2012/04/25)
  • コーヒータイムのお菓子 みんなに愛されてきたクーヘンとトルテ

    【著者】門倉多仁亜

    かなり前に知り合いのドイツ人の人にも評判が良かったと聞いたので購入したかったのですが、現時点では新刊書店では手に入らないと知りました。料理の本を古本で買うのは余り衛生的とは思えません。(2012/04/25)
  • 大アルカナタロット占い

    【著者】辛島宜夫

    80年代半ば、このデッキ+解説書に恋した時には、既に絶版でした。
    最近でも、辛島先生のタロット本はまだ版を重ねているのに、この豪華版だけは、まったく版を重ねていないようなのは、カードのデザインや、独創性などこちらの方が評価が高いだけに、残念です。
    実際に従来の白黒版を使った後に、偶然入手出来たこちらの簡易版を使ってみたことがあるからこそ、「このデッキじゃないとどうしても駄目なの!!」と声を大きくして言えます。経年劣化でスペアが欲しいんです。
    おそらく、そういうユーザーの方は多いのではないでしょうか?

    それからそういうユーザーの方から、この豪華版のことを聞くなり、見せてもらうなりして、どうしてもこのデッキが欲しいと思った方もいらっしゃると思います。

    追記:知人が豪華版を所持していることがわかり、見せてもらえました。簡易版と簡単に比較した限りでは、豪華版のデッキのカードのサイズが一回り大きい、カードの裏面の背景色が異なる事が分かりました。豪華版の背景は暗めのグリーンですが、簡易版の背景は茶色っぽいゴールド系の色合いでした。
    豪華版に付属している本はハードカバーでした。(2011/03/27)
  • ジュゼ・シリーズ 全7巻

    【著者】大和真也

    どうしても読みたくて古本屋で買い戻しましたが、都筑が気になってしょうがありません。既刊が出れば再刊されれば、シリーズが完結する可能性も出るかな…と。(2010/09/22)
  • ジュゼシリーズ、単行本未収録作品

    【著者】大和真也

    未収録分があるとは知りませんでした。是非読みたいものです.(2010/09/22)
  • 山田美根子の作品

    【著者】山田ミネコ(山田美根子)

    探していますが、昔の本なのでプレミアもすごそうだし、状態が劣化していて気軽に読めそうにないのが恐ろしいので、新刊本が欲しいんです。(2010/09/16)
  • 新作集アリス・ブックI/名作集アリス・ブックII

    【著者】佐藤史生・竹宮恵子・村田順子・奈知未佐子・いとうあいこ・たらさわみち・坂田靖子・山田ミネコ・ささやななえ 増山のりえ(篇)

    ネコさん目当てで買ったけど、まんべんなく読んでしまった思い出があるので24年組の方の布教にはちょうどいい本でした。もう入手出来ないのは残念です。(2010/09/16)
  • プリンプリン物語

    【著者】山田ミネコ

    学生の頃、ネコさんのマンガに目覚めたときには既に絶版でした。中々見つけられないので、もしかして、貸本時代の本並みに幻の本になっているのでは…と怯えています。(2010/09/16)
  • 竜の夢その他の夢 <夢みる惑星ノート>

    【著者】佐藤史生

    長い間探していましたが、手に入れられないままでした。しかも、入手出来ないまま、先生がお亡くなりになっていましたーっっ!(2010/09/16)
  • 吉祥花人 ( ラクシュミー)

    【著者】佐藤史生 編 鳥図明児 他

    興味のある作家の方が参加なさっているので(2010/09/16)
  • 兄弟仁義

    【著者】波津彬子・坂田靖子・青池保子・花郁悠紀子・橋本多佳子・柳英子・稲木至・森川久美・イラスト:久掛彦見

    複数の好きな作家の方がお書きになっているようなので、是非!!(2010/09/16)

T-POINT 貯まる!使える!