復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

からなさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • 真夜中のシンデレラ

    【著者】こいわ美保子

    今の時代でも十分に鑑賞にたえうる名作でしょう!(2014/11/25)
  • フォーエバー神児くん

    【著者】えだまつかつゆき

    女性でも気楽に普通に読める野球マンガ、好きでした。(2014/02/02)
  • 秘密機関長の手記

    【著者】シェレンベルク著/大久保和郎訳

    ねもと章子さんの<レートル・シリーズ>に出てくるシェレンベルクが、とても素敵でした。
    また、ジャック・ヒギンズ(ハリー・パタースン)の『ウィンザー公掠奪』や『鷲は飛び立った』のシェレンベルクも、素敵でした。
    最近、ココ・シャネルとも愛人関係があったらしいと知り、驚愕しています。
    話題になっている『HHhH』にも出ているのでしょうか・・・? (ラインハルト・ハイドリッヒの子飼いの部下だったから)
    彼について、興味を抱くのは必然です。 完全版で、ぜひ!(2013/10/05)
  • ダンディ

    【著者】ロジェ・ケンプ著 桜井哲夫訳

    発売されたのが学生の頃。
    いつか買おう、読もうと思っているうちに、絶版品切になっていました。
    今もこの本を読みたいと、思い焦がれています。(2011/10/22)
  • 十字街

    【著者】久生十蘭

    『魔都』とともに、タイトルで読むのを決めた本。これが久生十蘭との出合いだった。 今も細々と、文庫が出れば買って読んでます。 新たな読者に読んでほしいと思うので、ささやかながら一票投じます。(2011/03/30)
  • 魔都

    【著者】久生十蘭

    『十字街』とともに、タイトルで読むのを決めた本。
    これが久生十蘭との出合いだった。

    今も細々と、文庫が出れば買って読んでます。

    新たな読者に読んでほしいと思うので、ささやかながら一票投じます。(2011/03/30)
  • レートルシリーズ / ヘルメスの翼の下に 他

    【著者】ねもと章子

    とても読み応えのある作品です。
    出合えてよかった、読んでよかったと思わせる内容です。

    第二次世界大戦のヨーロッパを知りたい方は、必読です。
    私もこのシリーズのおかげで、ヴァルター・シェレンベルクに興味を持って、ジャック・ヒギンズの作品を読むようになりました。
    『ウィンザー公掠奪』や『鷲は飛び立った』でも、なかなかいい味出しているキャラクターです。(2011/03/18)
  • 川本喜八郎 三国志百態

    【著者】川本喜八郎(著)/並木孝(編集)/立間祥介(監修)/田村實(写真)

    発売当時は中学生。とても買えませんでした。死ぬまで手元に置いておきたい写真集です。(2007/02/24)
  • アリーズ 全20巻

    【著者】冬木るりか

    もちろん全巻持っていますが、新しい読者のためにも、文庫化を切に願っております。(2006/06/14)
  • おとめ気分

    【著者】三浦浩子

    最初はどこにでもあるようなラブストーリーものかと思ったんですが、ダンスに目覚め、NYへ行き、司くんが登場する頃にはすっかりハマってました(笑)

    すべて友達から借りたちゃおと、コミックスの立ち読みで済ませたので、細かい部分を忘れています。
    もう一度意地悪な、それでいて素敵な司くんに会いたいです。(私の周りでは、司くんが絶大な人気でした)(2006/04/03)
  • 電脳砂漠

    【著者】ジョージ・アレック・エフィンジャー

    リアルタイムでアラビア語を習っていたので、思い出深いシリーズ。
    ひろき真冬さんの表紙も好きでした。
    第一作だけ入手可能なのは、悲しい。(2005/06/29)
  • 太陽の炎

    【著者】ジョージ・アレック・エフィンジャー

    リアルタイムでアラビア語を習っていたので、思い出深いシリーズ。
    ひろき真冬さんの表紙も好きでした。
    第一作だけ入手可能なのは、悲しい。(2005/06/29)
  • エチエンヌ・シリーズ アンチキリスト・シンフォニー他

    【著者】水星茗

    ちょうど今、再読しているところです。「もしや」と思って復刊ドットコムさんを覗いてみました。
    復刊はもちろんですが、レヴィとエチの前世編、幼い頃のヴィックとエチのお話、マーリンさんの謎、エチのお父さんの光の君の過去も、ぜひ読みたいです。
    これらがすっきりしない限り、私は死んでも死に切れません(苦笑) それくらい、続きを待望している者です。(2004/09/05)
  • オトラント城奇譚

    【著者】ホレイショー・ウォルポール

    『ロンドンの小さな博物館』という新書に、ウォルポールがゴシックの城を築いて、その城をモデルにして書いたのが『オトラント城奇譚』とありました。そこから読んでみたいと興味を持ちました。
    実際に物語の舞台となった城があるのに、読めないなんて!

    その新書には、「過去に牧神社、国書刊行会、講談社文庫などから出版されていた」と書いてありました。最も可能性の高いのが講談社さんだと思うので、ぜひ復刊をお願いします。(2004/05/14)
  • 春秋左氏伝

    【著者】貝塚茂樹

    貝塚さん訳もあると知りましたので、先日投票した岩波文庫版と併せて、投票します。

    関羽が愛読したこの本、興味があります。
    どちらかでも復刊されたらいいのに、と思います。よろしくお願いします。(2004/04/22)
  • 春秋左氏伝 上・中・下

    【著者】小倉芳彦

    『三国志』読者なら、関羽が愛読したのが『左氏伝』であることはご存知でしょう。このことを知った時から読んでみたいと思っておりました。
    遅まきながらリクエストされていることを知ったので、投票いたします。よろしくお願いします。(2004/04/21)
  • 牧村ジュン作品集

    【著者】牧村ジュン

    歴史物「エリュクスの白い花」、SF物(タイトル失念。確か「銀河」という単語が入っていたと思います)、王女の身代わりとなった少女のお話(これもタイトル失念。「マリエッタ」という単語が入っていたはず)・・・。
    もう一度読みたいです。お願いします。(2004/02/20)
  • 社交ダンスマンガ(未単行本化)

    【著者】佐々木倫子

    こんな作品があることは知りませんでした。
    ぜひぜひ読みたいです!(2004/02/20)
  • イスタンブル物語

    【著者】森川久美

    大学時代の友達に、2、3巻まで借りて読んだ記憶があります。
    最後まで読みたい。
    特に大佐の報われない恋の行方が気になって・・・。

    トルコ革命前後の雰囲気がそのまま醸し出されていた、良質な作品だったと思います。
    その時代、時代を感じさせる森川久美さんの作品の素晴らしさ。
    絶版はもったいないです。
    ぜひ復刊を希望します。(2004/01/12)
  • 一天四海 全3巻

    【著者】華不魅

    残念ながら華不魅さん、筆を折ってしまったと伺いましたが・・・。
    だからこそ、読みたいです。

    この方の作品は「鉄錆廃園」で初めて知りました。
    シャープで、甘さがない絵柄とストーリーに惹かれていました。

    「一天四海」は持っていないので、ぜひ欲しいです。
    よろしくお願いします。(2004/01/12)

T-POINT 貯まる!使える!