復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

将餅士さんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • ヘンゼルとグレーテル

    【著者】大友克洋

    遥か昔、友人に貸したまま戻ってきません。
    当時、仲間内では大好評だったのですが・・・
    内容も忘れかけていますが、一番よく覚えているのが「金の斧と銀の斧」だった自分にトホホです。(2010/08/25)
  • 魔術師さがし

    【著者】佐藤史生

    この本も知りませんでした。ファン失格です(てゆうかこれじゃファンといえない)。もっと新作も発表して欲しい。出版社はもっと掲載して欲しい。(2006/12/31)
  • 竜の夢その他の夢 <夢みる惑星ノート>

    【著者】佐藤史生

    ファンのつもりだったのにこの本の存在を知りませんでした。しかも夢みる惑星の後日談も載っているなんて、なんとしても手に入れないと気がすみません。(2006/12/30)
  • バビロニアウェーブ

    【著者】堀晃

    堀晃さんは何してるんでしょうか?ホームページ見ても創作活動しているようにも見えないし。タイムマシン作ってるんですかね。(2006/04/15)
  • バトルブルー

    【著者】星野 之宣

    YJで「ヤマトの火」連載が休止して半年後、連載再開の代わりに掲載されたんではなかったでしょうか。予想外の出来事に狂喜しました。でもまたしてもこれからというところで終わり。待たされるファンの気持ちも分かってください。最新刊「2001+5」で未収録作品が一挙に単行本化されました。「ヤマタイカ」や「メガクロス」のような再話ではなく連載時そのままで、今年こそ!続きも是非!!(2006/02/23)
  • 西遊妖猿伝の世界

    【著者】諸星大二郎

    西遊妖猿伝は双葉社版しか読んでません。完結していたなんて...(2006/02/23)
  • コンプリート クーロンズ・ゲート

    【著者】高橋祐介 他

    攻略本はゲーム攻略だけのために存在するのではない。このゲームにはまった人たちが今でも再体験を求めているとは嬉しいかぎりである。(2006/02/02)
  • 銀河の壺直し

    【著者】フィリップ・K・ディック

    ストーリーを忘れてもカレンドの書は強烈に憶えています。もう一度腰を落ち着けて読みたい1冊。(2006/01/29)
  • 順列都市

    【著者】グレッグ・イーガン

    今イーガンにはまっています。久々に知的興奮を味わえる作家だと思うのですが長編は未読。(2005/10/27)
  • 100万人の数学変格活用

    【著者】内田美奈子

    このタイトルに惹かれて本を手に取り、精緻な絵柄の虜になり、でも長い年月の間に無くしてしまいました。もう一度読みたい。
    赤々丸の復刊も決まったことだし・・・(2005/09/22)
  • 金属モンスター

    【著者】エイブラム・メリット

    祝!特集ページ開設! 復刊したら買います。必ず買います!(2005/05/22)
  • 黄金郷の蛇母神

    【著者】エイブラム・メリット 訳・団精二(荒俣宏)

    祝!特集ページ開設! 復刊したら買います。絶対に買います!(2005/05/22)
  • 蜃気楼の戦士

    【著者】エイブラム・メリット 鏡明・訳

    祝!特集ページ開設! 復刊したら買います。本当に買います!(2005/05/22)
  • 石ノ森章太郎萬画大全集

    【著者】石ノ森章太郎

    一時代を担った偉大な漫画家。現在も連綿と続く戦隊ものや仮面ライダーを生み出した功績ももっと評価されていい。自作のTV化に積極的だった事も、決してその作品評価を下げる要因にはならないはず。手塚治虫に対して評価が低すぎるのでは。(2005/02/17)
  • SFファンタジア全7巻

    【著者】小松左京、石橋喬司、松本零士、野田昌宏編

    当時マンガ編と異世界編だけ買いました。当時のSFブームの勢いがあって初めて実現した企画だと思います。当初全5巻だったのが、追加で更に2巻出たということは当時は好評だったとおもうのですが・・・・・(2005/01/29)
  • SF百科図鑑

    【著者】ブライアン・アッシュ編 山野浩一・監修

    海外SFの本格的資料として、英語の読めない我々(?)には止めども尽きぬ至福の書。文書だけでなくビジュアル、図版も多く疲れたときにも飽きることが無い。
    最新情報が網羅されていたら、値段がいくらでも絶対に買い!(2004/11/18)
  • プリズナー

    【著者】トマス・M・ディッシュ

    TVドラマ「プリズナーNo6」は、はるか昔受信状態の悪いテレビ埼玉で必死に見た覚えがあります。不条理劇の様でもあり、寓話性も豊かな他に比べるものが無い作品。ドラマはDVDBOXも発売されましたが、価格が高くて手が出ない。(2004/11/12)
  • コンピュータ・コネクション

    【著者】アルフレッド・ベスター

    ベスター大好きです。何で邦訳がこんなに少ないの。「ゴーレム100」が書店に並ぶ日を心待ちにしていたのに、サンリオSF文庫自体が無くなってしまって残念!(2004/11/12)
  • 太陽の世界 全18巻

    【著者】半村良

    6巻までハードカバーで購入していました。妖星伝など凝った装丁が多かった半村作品の中で、巻が進むごとに表紙絵が少しずつ変化してゆく「太陽の世界」は、その長大なシリーズを予感させるものでした。復刊の際は是非ハードカバーの表紙絵を復刻して欲しいです。
    とか言いながら6巻までしか買わなかった俺って・・・(2004/11/12)
  • 真世界シリーズ全巻

    【著者】R・ゼラズニィ

    発売当初とても気になっていたタイトルです。シリーズ物だからいつでも買えると思っていたら・・・(2004/11/12)

T-POINT 貯まる!使える!