復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
4,400円(税込)

おとぎ話の心理学

マリー=ルイズ・フォン・フランツ 著 / 氏原寛 訳

4,400円(税込)

(本体価格 4,000 円 + 消費税10%)

配送時期:2022/01/下旬

Tポイント:40ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:46 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 マリー=ルイズ・フォン・フランツ 著 / 氏原寛 訳
出版社 創元社
判型 A5
頁数 272 頁
ジャンル 実用書
ISBNコード 9784422117720

商品内容

ひき蛙はなぜ王女になるのか、呪いは何を意味するのか--ユング派の分析家であり、童話、神話の深層心理学的研究における第一人者である著者が、グリム童話や北欧民話などをテキストに、おとぎ話に表れる無意識の問題への考察やモティーフの持つ意味を解釈する。
心理治療やカウンセリングの専門家はもちろん、おとぎ話や児童文学に関心のある人へ。

私たちは、おとなになるためにたくさんの「子どもっぽさ」を切り捨ててきたのですが、実は捨てたはずのものの中に、「子どもっぽさ」というだけではすまされないもの、たとえばみずみずしい世界との一体感などが含まれていたかもしれません。それはいわば、人間存在のいちばん深いところにつねにありつづけるものということができるでしょう。(訳者まえがきより)

▼目次
◆謝辞
◆訳者まえがき
◆第一部
--第一章 おとぎ話の理論
--第二章 おとぎ話、神話および元型的物語
--第三章 心理学的解釈の方法
--第四章 解釈された話「三枚の羽」
--第五章 ひき蛙と王女 -「三枚の羽」続き
--第六章 アニマと男性 -「三枚の羽」終わり
◆第二部
--第七章 おとぎ話における影【シヤドウ】、アニマ、アニムス
 --影の出現
 --アニマの挑戦
 --女性の影
 --アニムスの諸力
 --関係のモティーフ
◆第三部
--第八章 より深い研究のための文献
--第九章 質問と答え

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!