復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】本土空襲と占領日本 -フォトドキュメント

太平洋戦争研究会 編

1,485円(税込)

(本体価格 1,350 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:13ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 太平洋戦争研究会 編
出版社 河出書房新社
判型 A変
頁数 335 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784309226323

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2021年7月」対象商品。
通常税込定価:2,970円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


犠牲者50万人におよんだ本土空襲は、日本を焦土化した。東京、大阪をはじめ全国各都市の被害の詳細。終戦後に米軍が撮影した占領下の日本の秘蔵写真。戦後70年、貴重な写真満載。

▼目次
第1章 本土空襲
--超空の要塞B29爆撃機
--B29、北九州へ初空襲
--死者十万の東京大空襲
--燃え尽きた五大都市
--日本列島縦断の大焦土地獄
--本土防空戦
--原爆投下
第2章 占領日本
--昭和20年(1945年) -マッカーサー元帥、日本へ
--昭和21年(1946年) -飢えと自由を味わう新国民
--昭和22年(1947年) -民主化進む占領下の日本
--昭和23年(1948年) -占領政策の修正と戦犯断罪
--昭和24年(1949年) -経済再建と社会不安
--昭和25・26年(1950・51年) -講和から独立復興への道

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!