復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
5,280円(税込)

殺人区画 大量殺戮の精神性

アブラム・デ・スワーン 著 / 大平章 訳

殺人区画 大量殺戮の精神性

予価 5,280円(税込)

(本体価格 4,800 円 + 消費税10%)

配送時期:2020/01/中旬

Tポイント:48ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:49 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 アブラム・デ・スワーン 著 / 大平章 訳
出版社 法政大学出版局
判型 四六判・上製
頁数 472 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784588011078

商品内容

二十世紀、非戦闘員に向けられた集団的暴力は戦争の三倍以上の人命を奪ったと言われる。
ホロコーストをひとつの頂点として、ホロドモールやポル・ポト派による虐殺、ユーゴスラヴィア、ルワンダの虐殺にいたる無数の悲劇はいかなる人びとにより、いかにして実行されたのか。
権力者の命令で、あるいは自ら進んで大量殺戮に従事した人びとの置かれた状況と、彼らを殺戮へと駆り立てる方法を社会学的に分析する。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!