復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】マンガと音楽の甘い関係

高野麻衣

704円(税込)

(本体価格 640 円 + 消費税10%)

配送時期:2020/10/上旬

Tポイント:6ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 高野麻衣
出版社 太田出版
判型 四六判
頁数 270 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784778313524

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2019年11月」対象商品。
通常税込定価:1,408円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


『ガラスの仮面』の姫川亜弓は、どうしていつも"トロイメライ"を聴くのか?
『ベルサイユのばら』のオスカルが好きなモーツァルトを、マリー・アントワネットが聴かないのはなぜ?
『SLAM DUNK』の流川楓のウォークマンの中身はなに?
----答えはすべてこの中にあります。

マンガと音楽をめぐる愛いっぱいのミステリーエッセイ!
音楽を奏でる王子様たち、優等生と不良が好む音楽の違い、恋人や友人と音楽をわかちあう名シーン、画面に散りばめられた音符の装飾、ロマンチックな音楽用語のタイトル、声に出して読みたくなる魅惑のルビ文化、作品から流れ出すBGM……
名作マンガに登場するさまざまな「音楽」描写の魅力を語り、真意を読み解きく刺激的なエッセイ集!

▼目次
序章 あらゆるマンガ家は音楽の状態にあこがれる-目に見えない音楽を、あえて描く3つの理由
第1章 ピアノの王子様-音楽を奏でること、キャラクターをあらわす音楽
第2章 音楽と恋とチーム男子-音楽を聴くこと、関係性をつなぐ音楽
第3章 アコガレ遺伝子-装飾的音楽描写と、小道具としての音楽
第4章 乙女心のインテリ欲-「言葉」のフェティシズムと、舞台音楽
第5章 音楽(テンション)を描くひと-BGM、サントラ、リリック、リフレイン
第6章 音楽の神が支配する-音楽をビジュアルで表現するということ

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!