復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
5,060円(税込)

ブヴァールとペキュシェ

ギュスタローヴ・フローベール 著 / 菅谷憲興 訳

5,060円(税込)

(本体価格 4,600 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:46ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:36票
ブヴァールとペキュシェ
著者 ギュスタローヴ・フローベール 著 / 菅谷憲興 訳
出版社 作品社
判型 四六判・上製
頁数 512 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784861827556

商品内容

百科事典小説という奇書にして、厖大な知のディスクール!

ブヴァールとペキュシェという二人の筆耕が、各地を旅しながら、農学、医学、地質学、考古学、歴史学、文学、美学、政治学、神秘学、哲学、宗教学といった、森羅万象あらゆる学問領域の研究に着手する。ところがいずれも中途半端でとんちんかんな結果に終わり、在野インテリのスノッブさを揶揄する----
こうした二人を狂言回しとして、小説全体があたかも百科全書的な体裁を施しているという、なんとも不可思議なフローベールの遺作長編。フローベール自身、この小説の執筆のため、丸々二年間、物語の中で扱う諸学問分野の専門書を読んでは、ひたすらノートを取る作業に専念する。最終的に読んだ本の数は、作者自身の計算によれば、何と千五百冊以上にも上るという、まさに厖大な知のディスクール(言説)の引用がおりなす、「反=小説(アンチ・ロマン)」の極北的な小説。
その厖大な量ゆえ、これまでこの小説に引用されている文献の全体像を知ることは困難であったが、フローベール研究者として世界的に評価を得ている訳者は、この難関に挑み、小説に言及されている文献を可能な限り探し当て、詳細な註を施すという、世界初の試みをなした。
本書によって、不可解な謎に包まれていた『ブヴァールとペキュシェ』という難解な小説の全体像初めて明らかになるだろう。

▼著者プロフィール
ギュスターヴ・フローベール 著
1821~1880。フランスの小説家。主な作品に、『ボヴァリー夫人』『感情教育』『サランボー』『三つの物語』『紋切型事典』など。

菅谷憲興(すがや のりおき) 訳
1966年名古屋市生まれ。東京大学大学院人文科学研究科仏語仏文学専攻博士 過程単位取得退学。パリ第八大学文学博士。フランス十九世紀文学。現在、立教大学文学部教授。著書に『認知論者フローベール』(フランス語)、編著に『人文資料学の現在II』(春風社)など。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全36件

  • フローベルは今の時代の人にこそ読んでいただきたい作家だと思います。この作品は買い損ねたので本当に復刊していただきたいです。 (2019/05/07)
    GOOD!0
  • ペーター・フィッシュリ ダヴィッド・ヴァイス(FOIL発行)の中で批評家の方が引用していて面白かったので読んでみたいと思いました。 (2011/06/27)
    GOOD!0
  • 未完とはいえフロベールの遺作が読めないのは寂しい。 (2006/12/02)
    GOOD!0
  • フローベール好きですね、読んでみたいです。 (2006/10/09)
    GOOD!1
  • 価値がありそう! (2006/10/06)
    GOOD!1

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!