1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『わたしがすき <だいじょうぶの絵本 3>(安藤由紀)』 販売ページ

わたしがすき <だいじょうぶの絵本 3>

わたしがすき <だいじょうぶの絵本 3>

  • 著者: 安藤由紀
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • 判型: 225×200mm
  • 頁数: 32 頁
  • ISBN: 9784835456751
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 39 個

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 2,160 円 (税込)
    (本体価格 2,000 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 20ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

<だいじょうぶの絵本>シリーズ最終巻!!

生きていく力の源となる“自己肯定感”をもつことの大切さを伝える絵本

『いいタッチわるいタッチ』『あなたはちっともわるくない』に続く、<だいじょうぶの絵本>シリーズ第3弾。
前2作では、性虐待や児童虐待について、子どもが二度とそうした被害に合わないためには、どうしたら良いかが書かれていました。
人は幼い頃に受けた、親や兄弟からの暴力や暴言、また学校で先生にみんなの前で叱られたり、成績の優劣をつけられることによって、心に傷を負ってしまいます。大人になれば、何とか生き延びる術を身に着けられますが、子どもは、そんな経験の積みかさねにより自分のことを好きでいられなくなり、ひいては抑うつ状態になったりしてしまうこともあります。
ありのままの自分を好きになること、それが“自己肯定感”です。自己肯定感が強い人は、失敗などから立ち直る力も強いのです。
この絵本は、どうしたら自己肯定感を得られるのかを、やさしく教えてくれます。
ご家庭、幼稚園、学校で…。みんなで読んで「自分をもっと好きになる」方法を知ってください!
 
※本書は、2001年・岩崎書店刊『わたしがすき』を底本に、再編集して復刊するものです。



すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/04/11
『わたしがすき <だいじょうぶの絵本3>』(安藤由紀)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

絵本に関するQ&A

絵本さがしています!キーワード:雲の上の男の子 / 鳥 / 海の底に住んでいる女の子

今から20~25年ほど前に、知り合いから頂いた絵本をさがしています。 うろ覚えなためキーワード程度になりますが、 登場人物は、雲の上に住んでいる男の子(王子?)と鳥(つばめ?)と海の底に住ん...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る