復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,640円(税込)

ODESSEY 1966~2005 岡田史子作品集 episode 1 ガラス玉 増補新装版

岡田史子

2,640円(税込)

(本体価格 2,400 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:24ポイント

この商品は巻数もの商品です

全巻セットページはこちら

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:128票
オデッセイ 1966~2003 岡田史子作品集 episode1 ガラス玉
著者 岡田史子
出版社 復刊ドットコム
判型 A5
頁数 280 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784835455433

商品内容

末永く読まれ継がれるべき、珠玉の作品集。
伝説の漫画家・岡田史子が亡くなって12年。十三回忌の節目に増補新装復刊!

▼商品内容
◇2004年に飛鳥新社から刊行された『岡田史子作品集』全2巻を底本に、新たに4作品(計56ページ)を収録した増補新装版・全2巻で復刊!
◇飛鳥新社版で監修を担当した青島広志氏に改めて監修を依頼し、充実した編纂を行う予定。
◇『episode 1 ガラス玉』には、16本の短編を収録。
◇新規収録タイトル:「みず色の人形」(26ページ)、「愛しすぎた男」(9ページ)
◇約20点のイラストを掲載。
◇岡田史子の「自分史を語る」&インタビュー、青島広志氏監修「作品解説」も再録。

▼著者紹介
岡田史子(おかだ ふみこ)
漫画家。1949年、北海道出身。1967年に手塚治虫主宰の月刊漫画雑誌「COM」で商業誌デビュー。
翌68年、「ガラス玉」で、『COM』新人賞を受賞。以後、同誌を中心に、作品の発表をつづける。72年頃、静内に戻り、一時、漫画とは無縁の生活を送っていた。78年、『少女コミック増刊』に「ダンス・パーティ」を発表し、漫画雑誌に再帰。90年に発表した「エリム」以来、執筆活動を断念し、再び筆を取ることはなかった。
2005年永眠。
萩尾望都、手塚治虫、吉本隆明、四方田犬彦など、漫画家、評論家からも熱く支持されていた。


(c)岡田史子 2017

電子書籍(※外部サイトへリンクします)

Kindle  ebook japan

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全128件

  • 自分は持っているが、より多くの人々に読んでもらいたいので復刊希望 (2020/06/17)
    GOOD!0
  • 漫画オタクの間では必ず名前が上がる作家にも関わらず、手軽に入手できる単行本がありません
    ぜひ復刊してほしい一冊 (2017/10/15)
    GOOD!0
  • 復刊決定、うれしいです。
    初期と後期で非常に作品タイプが異なる作家なので、未発表作品が非常に楽しみです。 (2017/09/26)
    GOOD!0
  • 絶版、ダメよ。 (2016/09/14)
    GOOD!0
  • 2巻だけ持っています。
    知るのが遅く、購入を考えた時には絶版になっていました。 (2014/06/25)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!