復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,640円(税込)

吾妻ひでお ベストワークス 2 ゆうれい日和

吾妻ひでお

2,640円(税込)

(本体価格 2,400 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:24ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

「吾妻ひでお先生応援フェア」の著者直筆サイン本は、好評につき終了いたしました。あらかじめご了承ください。
著者 吾妻ひでお
出版社 復刊ドットコム
判型 B6
頁数 336 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784835454740

商品内容

吾妻ひでおのペン先から生み出され、二次元の世界で、永遠に躍動する美少女たち。
様々なジャンルから収集した好評のアンソロジー企画第2弾。

読んだ事がある人も、これから読みたい人も本気で読める、吾妻ひでおワールドが満載!

様々な短編作品を発表してきた吾妻ひでおの作品群から殊に名作と呼ばれるものを中心にまとめたアンソロジー企画の第2弾が刊行決定。
アズマニアの方はもちろん、吾妻ひでおをベストセラー『失踪日記』によって知った方も十分に楽しめる、読んだことがある人も、これから読みたい人も本気で読める吾妻ひでおがコンセプト。
作家の素顔とメッセージが感じられる“はじめての一冊”としてもおすすめです!
魅力的なカラー口絵に加え、今回は描き下ろしのイラスト付 解説エッセイを巻末に収録予定。
とにかく、どれを読んでも、どこから読んでもおもしろい、傑作揃いです。

▼収録作品一覧 ※収録順は変更になる可能性があります
◇Hideo Gallery(4色)
◇蛮人ヒロコ(4色)
◇怪盗紅オヨヨ(2色ページあり)
◇スペースオペラ
◇空手ウーマンりぶ
◇おーマイ・パック 湖のロマンス
◇おーマイ・パック 四畳半の女
◇妖精狩り
◇ロンリーちゃん
◇ゆきおんな
◇ゆうれい日和
◇ミセスの冒険
◇NAMAKO
◇犬の公園
◇おひるの大捜査線
◇スワンちゃん
◇コブトリお嬢さん
◇翔べ翔べドンキー(第1話~第9話)
◇描き下ろしイラスト付 解説エッセイ(予定)

★本書の4大特徴★
1.絶版タイトルの中から女性が主役の作品を様々なジャンルにわたり収集した、こだわりのアンソロジー。
2.「蛮人ヒロコ」など、カラー口絵も充実!
3.巻末には、吾妻先生が描き下ろすイラスト付 解説エッセイを収録予定。
4.スキャニング前にオリジナル原稿のクリーニングを行い、隠されていた絵も再現。

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(怪盗紅オヨヨ)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(妖精狩り)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(ゆきおんな)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(ゆうれい日和)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(NAMAKO)
吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(犬の公園)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(スワンちゃん)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(コブトリお嬢さん)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(翔べ翔べドンキー)吾妻ひでお ベストワークス2 イメージ(翔べ翔べドンキー2)
※このページに掲載されているのは、いずれもレストア(修復)前の画像です。
実際の商品では、すべて、きれいな状態にして印刷いたします。


(c)吾妻ひでお

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全5件

  • 感服!

    数作は近年の刊行物で読んでましたが、ドンキーとかはリアルタイムで読むはずもなかったので大変楽しめました。一番のお楽しみはひでお自作を評す箇所かなぁ絵もついてるし (2017/04/25)

    GOOD!1
  • 未読が多かった

    70年代からのファンですが未読の作品が多数収録されていて、まだまだ未収録の作品はあるなぁと。3を希望します。 (2017/04/16)

    GOOD!1
  • いい感じ

    ある意味、初期ギャグ円熟しているものが多くて楽しめました (2017/03/26)

    GOOD!0
  • なかなか

    なかなか興味深いです。
    この作者の作品が好きです。 (2017/02/08)

    GOOD!0
  • タッチ

    別にあだち充のことではなくて、
    吾妻さんの作品は昔のは、ブーム(ロリ系に入っているのには拒否反応がありましたが、現代の目デカキャラよりはいいと思うんですけどね)の頃もトンと見てませんでした(今タイトルを見るとSFチックで心理的に読みたくなるタイトルもありますね)が、
    このあたりの時期の作品のタッチの方が好きですね。段々洗練されてきていて。
    別にロリコン狂と言うわけではないのです。
    失礼しました。 (2017/01/18)

    GOOD!0
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!