復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
4,950円(税込)

ワイルド7 イラストレーションズ

望月三起也

4,950円(税込)

(本体価格 4,500 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:45ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:25 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

≪復刊ドットコム オリジナル特典≫
ワイルド7 イラストレーションズ 特典イメージ
復刊ドットコムで『ワイルド7 イラストレーションズ』を購入すると、
望月三起也先生のサイン(印刷)入り「ワイルド7」オリジナルポストカードをプレゼント! 今回のために制作される非売品です。特典は数に限りがありますので、お早目にどうぞ。

≪特典に関するご注意≫
本商品と予約商品(=未刊行商品)を同時にご注文いただく際、「まとめ発送」を指定されると、システム上、特典付きの商品をお届けできず、通常商品でのお届けとなります。特典をご希望の場合は、「分割発送」をご指定いただくか、2度に分けてご注文ください。
著者 望月三起也
出版社 復刊ドットコム
判型 A4
頁数 104 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784835454702

商品内容

<望月三起也先生一周忌> 追悼記念出版

7人のヒーローたちよ--- 永遠に!!
日本漫画史上に屹立する、永遠の大傑作『ワイルド7』。
その初期から後期まで、素晴らしきイラスト群を厳選。
貴重な原画からのダイレクトスキャンにより集大成した、
初の本格的イラスト集が、望月先生の一周忌を機に刊行実現!
さらに、先生の遺稿イラスト(未完)も、今回、特別に初収録。
飛葉が、ユキが、ワイルド7の名キャラたちが--- 美麗画質で還って来る!!


◆2016年4月、惜しまれつつ世を去った、アクション漫画の巨匠・望月三起也。
数々の名作を発表された中で、誰もがその代表作と認める大傑作『ワイルド7』。
1969年から79年まで10年以上も「週刊少年キング」に連載され、単行本は48巻にも達した、わが国のアクション漫画史上に輝く金字塔です。
「法で裁けない悪を退治する、7人のアウトロー軍団」を主人公とした、大胆な超法規的設定は、“正統派ヒーローもの”が主流だった当時、読者に強い衝撃を与え、後年のクリエイターたちにも多大な影響をもたらしました。

◆同作品の最大の特長は、リアルさをとことん追求したアクション・シーン。迫力満点のペンタッチで読者を圧倒し、中でも、ガンとバイクへのこだわりは他の追随を許さず、まさに天下一品。
リーダー・飛葉大陸は、コルト・ウッズマン・カスタムを手に、愛機・ホンダCB750に跨り疾走。その他、コルト・パイソン、ワルサー、デリンジャー、ハーレー・ダビッドソン、スズキ、カワサキなど、実在の銃器・バイクをベースに改造を加えたアイテムが作品中に次々に登場し、それらのメカニックを用いて、ハリウッド映画のようなスケールと切れ味を持ったかっこいいアクションが、毎週、惜しみなく展開されました。
また、単に派手なアクションだけでなく、飛葉は、不器用ながら熱いハートを持つハードボイルドな主人公として描かれ、心にしみる名セリフが作品の端々に散りばめられているのも大きな魅力。強くて心優しい、まさに、永遠のヒーロー像でした。
良質のサスペンス・アクション映画を思わせる構成。漫画ならではの、大胆かつ精緻な描写----。全編に張り巡らされた“望月マジック”に読者は驚き、感動し、熱狂。「週刊少年キング」での完結後も、掲載誌を変えて『新ワイルド7』『続・新ワイルド7』『飛葉』『ワイルド7R(リターンズ)』『W7』と、次々に続編が誕生。1972年に実写TVドラマ化されたのをはじめ、アニメ(OVA)化、2011年には劇場用の映画化もされ、まさに望月先生のライフワークと言える名作です。

◆このたび、望月先生の一周忌を機に、『ワイルド7』シリーズ全期間を通じての膨大な素材から、素晴らしい絵柄ばかりを厳選した、初の本格的イラスト集の刊行が決定!
飛葉はもちろん、八百、オヤブン、ヘボピー、両国ら、ワイルド7の主要メンバーの雄姿をはじめ、ユキ、イコ、エンゼル(新ワイルド7)など魅惑のヒロインたちの妖艶なシーンに至るまで、同作品の魅力をたっぷり堪能できる、かつてない充実した内容。
少年誌時代の温かみのある絵柄から、青年誌での大人の読者を意識したアダルトタッチ、さらに成熟した後期の筆致までを一挙に揃えて、その変遷を綴ります。
さらに、ご遺族のご許諾のもと、望月先生が最後まで執筆していた未完成の原画(遺稿)も、今回初めて特別収録。貴重なオリジナル原画群をダイレクトスキャンしてレストア、カラーページをふんだんに盛り込み、最新印刷技術を駆使して制作。巻末に「望月三起也語録」や初出データを収録した本書は、『ワイルド7』ファン必携、唯一無二の豪華本!
≪初版完全限定≫による特別出版ですので、二度とないこのチャンスをお見逃しなく!!

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
ワイルド7 イメージワイルド7 イメージワイルド7 イメージワイルド7 イメージ
ワイルド7 イメージワイルド7 イメージワイルド7 イメージワイルド7 イメージ
※このページに掲載されているのは、いずれもレストア(修復)前の画像です。
実際の商品では、すべて、きれいな状態にして印刷いたします。


(c)望月三起也

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全11件

  • ワイルド7こそ映像化

    いや、昔も最近も映像化されましたが、もっとオリジナルに忠実なもの。(アニメがそうかな)
    でも、時代が合わないですかね。このままでいいかと、イラストをめくりながら思いにふけました。 (2019/09/22)

    GOOD!0
  • なんでこんなに細かいとこまで・・・

    本当にびっくり!望月先生のこだわりがバンバン伝わって来る作品ばかりでした。自分のこだわりが強い作品は自分自身で描かれると言われる通り、先生でなければ描けない部分が先生の作品を細かく見られている方たちにはわかるのでしょうが・・・修行不足のわたくしにはまだまだです。もっと修行して先生の作品の素晴らしさを他者に伝えていければと思います。ワイルド7(望月先生)よ永遠に・・・。 (2018/11/07)

    GOOD!0
  • 素晴らしいイラスト群

    望月先生の大胆かつ精緻な描写が、原画からのダイレクトスキャンによって、美麗に蘇っており、とても感動しました。 (2018/09/18)

    GOOD!0
  • 感動のカラーイラスト

    筆使いが生む、彩色の妙技 (2017/12/13)

    GOOD!0
  • レストアに感激!!!

    週刊誌の表紙レイアウトで見づらかった絵が、見事にレストア!
    …でも初代7が、わずか8点だけとはちと寂しい。たくさんの素晴らしい絵があるはずなのに…。

    扉絵復刻は、高解像度で満足のいく仕上がりだが、いかんせんこれも点数が乏しい。cp3B/Wのレイアウト次第で、もっと点数を増やして欲しかった。

    あと、氏の画力やタッチの推移を鑑賞するためにも作画順で載せて欲しかったと思うのは、私だけだろうか?
    当然、作品ごとにサブタイトルと初出典記は欠かせない♪

    ともあれ、どこかのカラーコピー集とは、比較にならないほどの高画質スキャンだ!!! (2017/05/22)

    GOOD!2
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!