復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,750円(税込)

9番目の戦車

ときたひろし

2,750円(税込)

(本体価格 2,500 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:25ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:在庫僅少

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:87票
9番目の戦車
著者 ときたひろし
出版社 復刊ドットコム
判型 B5横・上製
頁数 48 頁
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784835453583

商品内容

戦後から70年。
あの戦争は何を残し、
私たちに何を伝えようとしているのか?


2004年、おまわりさんだった著者が描いたはじめての絵本が熱いリクエストによって復刊決定!
戦争を、決して身近なものにしないために…。


『9番目の戦車』は、絵本作家のときたひろし氏が戦車・タンクロウを主人公に、南方の島を舞台として描いたお話です。復刊ドットコムに寄せられたリクエストにも、多くの方からの復刊を希望する声があり、このたび復刊が決定いたしました。初めての絵本とはとても思えないほどに非常に細かなタッチで描かれた戦車の数々も本書の魅力の一つです。
かつてどのようなことがあったのかを知るためにも、ぜひ本書を手にとってみませんか?

▼すぎやまこういち先生も推薦!
僕ら昭和ヒトケタ世代が夢中になった、
阪本牙城 作の「タンク・タンクロー」の現代版ですね。面白いですよ!
「戦う」という言葉を子供たちに知ってもらえれば…。

すぎやまこういち


▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
9番目の戦車 イメージ9番目の戦車 イメージ9番目の戦車 イメージ
9番目の戦車 イメージ9番目の戦車 イメージ9番目の戦車 イメージ


▼復刊リクエストより
◇小学生だった35年前に訪れたサイパン島に、この物語の主人公と同じ戦車が居ました。小さくてか細くて、いかにも弱々しい感じの戦車で、横っ腹に大きな穴が開いていました。子供心に、この戦車に乗っていた兵隊さんが居て、命を懸けて戦いこの戦車と運命を共にしたのだろうと想像してしまいました。最近になってこの絵本をネットで知り、大まかなストーリーを読みましたが、あの時感じたようななんとも言えない気持ちになりました。私も今や小学生の子供が居る身です。その子供にぜひ読ませてあげたいと思い、ここに復刊リクエストいたします。
◇児童書でありながらも戦争の愚かさ、命の尊さそして生き延びるための勇気を描いている作品と聞いたので是非復刊をお願いします。

▼作者プロフィール
ときたひろし
宮城県出身。高校卒業後、警視庁に勤務。駅前交番、機動隊、刑事などを歴任し警視庁を退職後絵本作家に転身。現在作家として活躍中。

※本書は、『9番目の戦車』(2004年・PHP研究所 刊)を底本に復刊するものです。

(c)ときたひろし

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全3件

  • まもなく息子が生まれます

    現在妻の腹には9ヶ月の息子がいます。
    さすがに生まれた直後は無理ですが、しばらくして言葉を覚えてきたら読み聞かせようと思い購入しました。
    最初は意味が分からないだろうけど、そのうち本当の事を知るきっかけになれば良いなと思いました。 (2016/10/24)

    GOOD!0
  • じんわりきます。

    この絵本は、甥っ子が持っていたため、自分の子供にも買ってあげたかったのですが、手に入らなかったため、5年以上前に復刊リクエストしました。もう子供も中学生になってしまいましたが、大切なものを守るために遠い国で戦い、一緒に戦った仲間をいつまでも忘れないという気持ちの大切さを教えてくれるこの本を大事にしていきたいと思います。本物の表紙は、カバーの下は単色ですが、復刊版はカラーになっていて、得した気分になりました。 (2016/06/26)

    GOOD!0
  • 日本の戦車の絵本があるなんて.......

    あるサイトからこの本と復刊ドットコムの存在を知り、大変興味が湧いてついつい購入しました。
    子供にも読ませようと思い買いました。

    戦争の絵本ってどんな内容なのか?と思いましたが、個人的には満足でした。

    多くの場所で、家族・友人・まだ見ぬ未来の日本人の為に戦った先輩方が待っているのではないか?
    そう気がつけただけでも買った価値は有ったと思っております。 (2016/06/26)

    GOOD!1
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全87件

  • 自分の子供に読ませたい絵本だと思うから。 (2018/07/18)
    GOOD!0
  • あらすじを読んだだけで熱いものが込み上げてきました。
    少しでも多くの子供達に読んでみてほしい、心からそう思います。 (2018/01/04)
    GOOD!0
  • 紹介文を見て、読んでみたい、子どもにも読ませたいと思いました。 (2016/11/25)
    GOOD!1
  • 良い絵本だと思いましたから。 (2016/07/04)
    GOOD!0
  • 良書を子どもたちに残したいためです。 (2016/07/02)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!