復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
3,520円(税込)

こんなもんいかがっすかぁ まるごと!

水玉螢之丞

3,520円(税込)

(本体価格 3,200 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:32ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:22 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

著者 水玉螢之丞
出版社 復刊ドットコム
判型 B5変
頁数 256 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784835452975

商品内容

パソコンがトレンドだった時代の
あるあるネタ満載!!


『こんなもんいかがっすかぁ』は、2014年12月に亡くなった水玉螢之丞の生前唯一刊行された作品集です。1992年に1冊本で刊行され、1994年には1992年版をベースに上・下巻2冊で、判型を変え刊行されました。しかし1992年版に収録された初期の22作品と作品コメント27本は省かれています。
今回復刊にあたって、判型は上・下巻本を踏襲し、内容は1992年版と上・下巻に載ったすべての水玉螢之丞作品(漫画作品&イラスト&コメント)を、まるごと収録します。くわえて「ネットワーカー」「ネットワークス」の未収録イラストを多数収録します。

▼収録内容
1990年代、パソコン情報誌「アイコン」に連載したイラストエッセイ。1990年代、各会社ごとにOSが全然別だったり、ハードディスク外付けが贅沢品だったり、MSXやX68KやTOWNSやAmigaやレイトレなどなど、今から見れば「夢のような?」パソコンあるあるネタをパロディ交えて描く、当時の文化を知る上でも重要な資料。全256ページ、そのうちカラーが28ページの豪華仕様。

※本作品は、1992年にアスキーから刊行された『こんなもんいかがっすかぁ』と、1994年にアスペクトから刊行された上・下巻を底本に、新規イラストを加え、新編纂した新装版です。

▼電子書籍の購入はコチラ (※外部サイトへリンクします)
◆Kindleはコチラ
◆ebook japanはコチラ

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全5件

  • 懐かしく楽しい

    著者を初めて知ったのは、ファミ通のコラムでした。
    当時私はMacを使用していたので、ページをめくる度に当時の出来事やトレンドなどが思い出され、懐かしくかつ楽しく読みました。
    漫画・アニメ・ゲームのパロディも元ネタへの愛情が感じられ、改めて急逝が惜しまれます。 (2016/02/25)

    GOOD!0
  • カラーページが

    印刷物からの再録のようで、色あいやエッジがやや甘いのですが、それでも永久保存版の一冊です。 (2016/02/23)

    GOOD!0
  • なんとも懐かしい

    出てくるハードは確かに古いですが、ネタそのものは最新版に劣りません。
    それよりネタが懐かしくて涙が出そうです。 (2016/02/21)

    GOOD!0
  • 特典あり

    旧版+アルファの内容が嬉しいです。 (2016/02/21)

    GOOD!0
  • 懐かしのパソコン時代

    まだ8bitや16bitが主流だった時代の「空気の缶詰」です。
    「SFまで10000光年」「SFまで10万光年以上」と一緒にどうぞ。 (2016/02/21)

    GOOD!0
  • もっと見る

    レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!