1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『小説集 竹中半兵衛(末國善己 編)』 販売ページ

小説集 竹中半兵衛

小説集 竹中半兵衛

  • 著者: 末國善己 編
  • 出版社: 作品社
  • 判型: 四六判・上製
  • 頁数: 352 頁
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,944 円 (税込)
    (本体価格 1,800 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 18ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

わずか十七名の手勢で、主君斎藤龍興より稲葉山城を奪取。羽柴秀吉に三顧の礼をもって迎えられ、その参謀として浅井攻略、中国地方侵出に随身。
黒田官兵衛とともに秀吉を支えながら、三十六歳の若さで病に斃れた稀代の天才軍師の生涯を、豪華作家陣の小説作品で描き出すアンソロジー!
2014年大河ドラマ「軍師官兵衛」視聴者必読!

▼内容
◇「竹中半兵衛」(柴田錬三郎)
◇「竹中半兵衛」(海音寺潮五郎)
◇「幻の軍師」(火坂雅志)
◇「竹中半兵衛 生涯一軍師にて候」(八尋舜右)
◇「わかれ 半兵衛と秀吉」(谷口純)
◇「踏絵の軍師」(山田風太郎) ほか

◇「編者解説」(末國善己)

読後レビュー(1件)

  • 竹中半兵衛とは

    バイアラン 2017/08/29

    豊臣秀吉の軍師として有名な竹中半兵衛ですが、その詳細はあまりわかっていないのが現実です。その中でも、わかっている範囲で、竹中半兵衛について、さまざまな視点や観点から、書かれています。若くして亡くなった竹中半兵衛を偲んで、皆さんで読んでみてはいかがでしょうか。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(90件)

興味があります。 (2018/05/11)

0

戦国の軍師・竹中半兵衛を知るために読んでおきたい (2016/10/22)

0

竹中半兵衛と豊臣秀吉に興味のある人、また、彼らを研究する人にとって必読すべき書籍であるから。 (2014/09/26)

0

大河を見て半兵衛に興味を持ったところ、この本の存在を知りました。ぜひ読んでみたいです。 (2014/09/25)

0

評判だけは聞くのですが手に取ったことはなく…読んでみたいです。 (2014/09/05)

0

もっと見る

ニュース

2014/01/10
『小説集 竹中半兵衛』復刊決定!

この商品は現在販売中です。

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る