復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

少年サンデー版 スリル博士 限定BOX

手塚治虫

9,350円(税込)

(本体価格 8,500 円 + 消費税10%)

【送料無料】

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:1票
少年サンデー版 スリル博士
著者 手塚治虫
出版社 小学館クリエイティブ
判型 B5変
頁数 544 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784778032425

商品内容

手塚治虫の週刊誌初連載作品の完全復刻。
『0マン』『キャプテンKen』『白いパイロット』『勇者ダン』に引き続き『少年サンデー』連載の手塚治虫の代表作のひとつ『スリル博士』(1959年)を雑誌掲載時のままのスタイルで完全復刻。
「週刊少年サンデー」創刊号から連載された『スリル博士』は、ミステリ好きの「スリル医院」の院長・スリル博士(ヒゲオヤジ)と息子のケン太、愛犬のジップが活躍する9話のシリーズです。
連載時のカラーページも含めて大判のB5サイズで再現。単行本未収録の最終話『ケン太死の島へ行く』も含めて完全収録します。
また、付録としては1961年から62年にかけ、小学館の学年誌「小学五年生」~「小学六年生」に連載された冒険マンガ『ボンゴ』を収録。南米を舞台にインカの血をひく少年・ボンゴが活躍。
学年誌連載の特色であった美しいカラーページをすべて再現します。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

  • 手塚治虫 週刊まんがデビュー作

    手塚治虫が初めて、まんが週刊誌「少年サンデー」に書いたのが「スルル博士」。実際の主人公は、ケン一と愛犬「ジップ」。
    復刻版最終話が、単行本未収録の理由として「あまりよくないオチのため」と解説されてましたが。私は「水爆被害者が悪者扱いされているため」、その後の社会倫理を考えて未掲載としたと思います。 (2018/11/19)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全1件

  • 全集未収録の話があると聞き、読みたいです。できる事なら雑誌掲載原稿の完全版を、お願いします! (2012/08/22)
    GOOD!0

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!