1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『風の竪琴弾き イルスの竪琴3(パトリシア・A・マキリップ / 脇明子 訳)』 販売ページ

風の竪琴弾き イルスの竪琴3

風の竪琴弾き イルスの竪琴3

  • 著者: パトリシア・A・マキリップ / 脇明子 訳
  • 出版社: 東京創元社
  • ISBN: 9784488520175
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,296 円 (税込)
    (本体価格 1,200 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 12ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

偉大なる者はどこにいってしまったのか。モルゴンはレーデルルとともに、生き残った魔法使いたちがいるはずのランゴルドへ。ファンタジー史に燦然と輝く、稀代の三部作完結。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(180件)

イルスの竪琴は、読んだ事がないのでぜひ! (2011/07/28)

0

「妖女サイベルの呼び声」を何度も読み返しました。物語を紡ぐ素晴らしい力を感じます。ぜひ3部作を読みたい。 (2011/06/25)

0

『オドの魔法学校』がハヤカワで出し直されて以来の、いわばにわかファンなのですが、マキリップの饒舌な世界に惹かれてます。オドもいいですが、世界と言葉の(ということはその世界構築のありようの)美しさでは圧倒的に『冬の薔薇』。ハヤカワと創元が最近いろいろと出してくれるので出版されたものはすべて買ってます。イルス三部作も読みたい! 1、2部作はすでにオーダー済です。 (2011/06/23)

1

「星を帯びし者」しか持ってない=読んでないのです。物語は、いよいよこれからって感じなのに。 (2011/05/25)

0

3巻揃いで持っていたのに、3巻目だけ行方不明になってしまって悔しいのです。 挿絵もぜひ、前と同じにして貰えないでしょうか。最初に読んだきっかけが、あの素晴らしい挿絵でした。 (2011/01/26)

0

もっと見る

ニュース

2011/07/26
『風の竪琴弾き イルスの竪琴3』復刊決定!
2011/07/22
『風の竪琴弾き イルスの竪琴3』(パトリシア・A・マキリップ / 脇明子 訳)の注文を開始しました。

この商品は現在販売中です。

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る