復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

ウルフガイ ‐THE ORIGIN‐ (上)狼の紋章

平井和正 坂口尚

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:127票
ウルフガイ
著者 平井和正 坂口尚
出版社 マンガショップ
頁数 384 頁
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784775914311

商品内容

ウルフガイシリーズの原点!
孤高の人狼、犬神明の宿命の戦いを描いたSFアクション小説の金字塔『狼の紋章』『狼の怨歌』の原作が待望の完全版で甦る。
『死霊狩り(ゾンビー・ハンター)』の原作コミック! コミック版でしか読めない、小説とは異なるエンディングを収録。
講談社の少年誌「週刊ぼくらマガジン」に1970年43号から1971年23号まで全31回にわたり連載された『ウルフガイ』は、平井和正が生み出したSFアクション小説の金字塔、ウルフガイシリーズ『狼の紋章』『狼の怨歌』の原型となった記念碑的作品だ。
本書は、1979年に発行された最初の単行本に収録されることがなかった『狼の怨歌』に相当するエピソードと各話扉を収録した待望の完全版である。
描き手は、『12色物語』『石の花』『VERSION』『あっかんべェ一休』等の代表作をもつ坂口尚。当時、アニメーターとして確かな実績を持ちながらも、新進気鋭の漫画家として頭角を現し始めていた坂口は、その比類無き流麗なタッチで登場人物の心情をときに激しく、ときに繊細に描き上げている。
1971年の小説版『狼の紋章』発表から40年の時を経た今も、秋田書店「ヤングチャンピオン」誌上にてリメイク作品が連載されるなど(2011年5月現在)、永遠のバイブルとして熱い支持を集めるウルフガイシリーズの原点をどうぞお楽しみいただきたい。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

  • 原点

    ウルフガイシリーズの原点であり、一人の人間に善悪両面が
    ある事を示唆した作品で、以後の作者の方向性につながったと思う。 (2015/09/21)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全127件

  • 全部読んでいない。 (2019/06/02)
    GOOD!0
  • 噂しか知らず、作品を観ていないので是非 (2011/07/01)
    GOOD!0
  • まだ「石の花」しか読んでいませんが、他の作品も読みたいと思い、復刊希望します。 (2011/04/10)
    GOOD!0
  • ウルフガイの最高峰は、間違い無く、坂口 尚さんのウルフガイシリーズです!元々、虫プロのアニメーターだった坂口さんが、アニメーターになる前に漫画家として描いたのが平井和正さん原作のウルフガイシリーズでした。アニメーターになる以前の、漫画家としての荒々しいタッチの絵柄が最高です! (2010/11/13)
    GOOD!1
  • 奇想天外社版の第1部だけでなく、電子出版で出されたのみの第2部『狼の怨歌』の分まで含めた「ぼくらマガジン」連載時の完全版を、是非に! (2010/08/30)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!