1. TOP
  2. ショッピング
  3. 実用書
  4. 『完全版・本朝奇談(にほんふしぎばなし)天狗童子(佐藤さとる/著 村上豊/画)』 販売ページ

完全版・本朝奇談(にほんふしぎばなし)天狗童子

完全版・本朝奇談(にほんふしぎばなし)天狗童子

  • 著者: 佐藤さとる/著 村上豊/画
  • 出版社: あかね書房
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 347 頁
  • ジャンル: 実用書
  • 価格: 1,404 円 (税込)
    (本体価格 1,300 円 + 消費税8%)
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

たくさんのファンの声に応えて、「完全版」が発行されます!

日本が誇るファンタジー童話の名作、「コロボックル物語」の作者、佐藤さとるが、30年間あたためてきた長編ファンタジー『本朝奇談・天狗童子』は、その抜群の面白さで読者に歓迎され、第36回、赤い鳥文学賞も受賞した傑作です。

この物語の続きを知りたい、という、多くの読者の声が作者を動かし、新たに執筆された「続き」を加えて、この度、新装の「完全版」として上梓されることになりました。

物語の舞台は16世紀初頭の関東。時は戦国時代。その夜空を天狗が飛び回っていた。相模大山の天狗館に住む「九郎丸」という名のカラス天狗は、大天狗さまに命じられ、年老いた人間の山番、笛の名手の与平に弟子入りをする。少年に変身した九郎丸は笛の修行に励むが、与平はそんな九郎丸を想うあまり、大天狗さまを裏切るとんでもないことをしでかしてしまう。さて、戦国の世の騒乱は、ここ関東でも急を告げていた。それぞれに居城を築き、鎌倉をはさんでにらみあう伊勢宗瑞と三浦道寸の戦いは一触即発。天狗と人間たちが交錯し、九郎丸の波乱にみちた人生が、細やかな筆致で描かれ、不思議な展開に思わず息を飲む、壮大な歴史ファンタジーが繰り広げられます。

かつて佐藤さとる作品を大好きだった読者の皆さんに贈る、佐藤さとるファンタジーの世界を、是非、お楽しみください。


すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

この商品は現在ご購入いただけません。

児童文学ファンタジーに関するQ&A

主人公が海賊で、船で空を飛ぶ児童洋ファンタジーSF

件名の通り、主人公は一人の少年~青年で、海賊なのかどうかは忘れましたが、空飛ぶ船に乗って冒険してるようなファンタジー/SF小説です。空飛ぶ船といっても未来的なものではなく、海賊的な普通の船が空を飛ぶ感じ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る