復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

矢車剣之助〔完全版〕—疾風編—【中】

堀江卓

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:18ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

販売再開時にメール通知を希望

お気に入りに追加

得票数:5票
矢車剣之助
著者 堀江卓
出版社 マンガショップ
判型 B6版並製
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784775912478

商品内容

人か魔か、はたまた鳥人かっ!?
これぞわれらが正義の剣士 矢車剣之助!
地獄の顔 驚愕の
秘密兵器が江戸を襲う!!

あらすじ
火炎団の事件を解決した剣之助の次の活躍は――。
松葉城百万石の財宝を奪おうとする地獄の顔一味が登場!
さらに剣之助をグロンサンの仇と付け狙う爆雷拳の兄弟
も現れて、三つ巴の争いに。財宝の鍵を握るしのぶの方は、
かつて生き別れた息子 剣之助に母と名乗ることはできるのか?

解説
1957年から光文社の「少年」で連載が開始された
『矢車剣之助』は『つばくろ頭巾』『天馬天平』と並ぶ、
堀江卓の時代劇作品の代表作である。名奉行 大岡越前守の
密命のもと、黒覆面“夜の帝王”と化して事件の解決に臨む
剣と銃の達人 矢車剣之助。そして剣之助を迎え撃つ奇抜な
兵器や装束で暴れるケレン味たっぷりの悪人たち――と
時代劇らしからぬアクションが大人気を博し、本作は57年に映画化、
59年にはテレビドラマ化された。ドラマ版は後の男性アイドル
グループの元祖“スリーファンキーズ”の一人 手塚茂夫が
剣之助役だったことでも有名だ。本作の派手なアクションは、
堀江作品の特色であり、後年の時代劇作品のみならず、
『ハンマーキット』や『ガンキング』といった作品も
連想させるだろう。今回は「少年」連載の全エピソードを
収録し、“疾風編”“迅雷編”と全6巻を二部構成とした。
躍動感溢れる剣之助の活躍に乞うご期待!!

初出
矢車剣之助 ―疾風編―【中】蹂躙! 城の戦車! の巻
「少年」光文社 1958年4月号~11月号

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全5件

  • 機動要塞に単身乗り込み、コンマ秒間数百発を両手撃ち!
    こんな荒唐無稽な映像表現が可能なのは、漫画というジャンルを於いて他に無し。
    考証至上主義へのアンチテーゼ、オルタナティブな表現としての漫画の可能性の生き証人、それこそが矢車流だ! (2007/02/03)
    GOOD!1
  • 読みたい (2006/03/08)
    GOOD!0
  • 10年以上前に傑作選?のような本で見たのがきっかけで知りました。
    面白かったのですが手に入りません。全話、読みたいです。 (2005/01/30)
    GOOD!0
  • テレビ紙芝居がおもしろかった。 (2004/11/07)
    GOOD!0
  • 面白そう。 (2004/10/15)
    GOOD!0

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!