復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

怪奇大作戦【桑田版】

桑田次郎 円谷プロ

1,980円(税込)

(本体価格 1,800 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:18ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

得票数:15票
怪奇大作戦シリーズ
著者 桑田次郎 円谷プロ
出版社 マンガショップ
判型 B6
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784775910498

商品内容

円谷プロがテレビ放映していた「怪奇大作戦」を桑田次郎がコミカライズ。幻の『学園名主』(旺文社中三時代連載作品)を同時収録。

目の前で人が骨になり、絵から抜け出した少女が矢を放ち、伝説の吸血鬼が甦る!!
現代の闇にうごめく怪奇現象を、科学の力で解決するSRIのメンバーたち。その行く手には血も凍る恐怖のミステリーが待ちかまえていた…。

昭和43年放映の『怪奇大作戦』は、ウルトラシリーズで一躍有名になった円谷プロが怪獣路線から脱し、特撮を駆使したサイエンスホラーづくりに挑んだ傑作ドラマである。

そのコミカライズには何人もの漫画家がチャレンジしたが、なかでも集英社の「少年ブック」に連載された桑田次郎(桑田二郎)版は、原作の持つ恐怖の裏に隠された科学トリックを描くのに、そのシャープで直線的なタッチが最適だったと評価が高い。

人間を溶かして骨に変えてしまう人喰い蛾の恐怖、絵の中から抜け出して人を射殺する謎の美少女、愛する恋人が吸血鬼になってしまったら――。金城哲夫や市川森一など特撮脚本の天才たちが書いたテレビ版のエピソードを元に、油の乗りきった桑田次郎のペンが冴えわたる。

同時収録、まぼろしの明朗学園コメディ『学園名主』。
旺文社の協力により初単行化 !!

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全14件

  • 是非、読みたい。 (2005/02/09)
    GOOD!0
  • 評判良かったです (2004/10/28)
    GOOD!0
  • 桑田先生以外はまだ未発表。ぜひ復刊してください。 (2004/10/15)
    GOOD!0
  • コミカライズ好きです。 (2004/05/16)
    GOOD!0
  • まんが作家がアーティスト化する昨今(利害は人それぞれなものの)、戦後の手塚氏に代表される近代まんがの黎明期にして既に現代でも追随を許さない作画・描写の水準は手塚氏同様に評価されるべきでしょう。正直いって近作は桑田氏の画の持つ色気が薄まってしまっているのは余りにも惜しい。現在の作品を即座に否定はしないものの、これまでの作品を現代の俎上に乗せる意義は大きいと確信する。 (2003/10/26)
    GOOD!1

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!