復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(ヨーロッパ史)

全2,139件

  • ゲッベルスの日記 : 第三帝国の演出者

    著者:ゲッベルス 翻訳:西城信

    古いし買えない。今こそナチスについて見直す時が来た。
    再販を希望する。

    no.3 no.3

    2019/09/13

  • 法存立の歴史的基盤

    木庭 顕

    近年の著者(木庭顕氏)その後の著作が一般書の分野でも販売されるようになったが、それらの著作で頻繁に引用されるなど、一定の需要があると考えられるため。

    bukikouei bukikouei

    2019/09/01

  • ゲルマンとダキアの戦士 ローマと戦った人々

    ピーター・ウィルコックス著 G・A・エンブルトン 彩色画 斉藤潤子 訳

    これは読みたい

    ぎょにく ぎょにく

    2019/08/25

  • 西洋中世世界の成立

    増田四郎

    こういう本は復刊して欲しい

    ぎょにく ぎょにく

    2019/08/25

  • マンガ ローマ帝国の歴史 1~3

    さかもと未明

    ローマ帝国の前半の歴史が、ドラマティックに描かれていて、とてもわかりやすいです。中古以外、購入できなくなって、とても残念です。是非、じっくり読んでみたいので、復刊を希望します。

    ぱんだ ぱんだ

    2019/06/09

  • マキァヴェッリ全集 全6巻+補巻

    ニッコロ・マキァヴェッリ(マキアヴェッリ)

    マキアヴェッリは、今こそ読まれるべきだから。他の方も、書店からすぐ消えたとレビューしていて、一定の需要はあるはず。単なるまとめ本ではなく、彼の書簡まで読めるのはなかなか素晴らしいと思う。もしイタリア語ができたなら、塩野七生さんが評するように、彼の情熱を感じられる書簡を原文のまま読んでみたいと思う人はたくさんいると思う。

    みちる みちる

    2019/06/09

  • 詩人と皇帝

    河津千代

    小学校の頃に本作を読んだ。当時の記憶だが、本自体は分厚く、長編だったように思う。他の方も書いているように、自身ものめり込んで読んだ。最近、また読みたいと思うようになり、探してみてここに行き着いた。

    チアキ チアキ

    2019/06/09

  • 歴史の研究 全24巻+補巻

    アーノルド・J・トインビー 著 / 下島連 ほか 訳

    戦後日本人の基礎教養の復活を体現していただきたい。
    邦訳が無い事は、現代日本の恥。

    eugene eugene

    2019/06/07

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    日本のため。

    若葉 若葉

    2019/06/02

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    絶版になっており中古価格が高騰している

    vepo vepo

    2019/05/30

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    あまり複雑すぎない入門書を探しています。

    daipon74 daipon74

    2019/05/24

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    面白そうだから

    池ちゃん 池ちゃん

    2019/05/23

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    日本語でいつでも買える本であるべきだと思います。

    g2911 g2911

    2019/05/23

  • テムズとともに 英国の二年間

    徳仁親王著

    2019年5月の段階では、大きな街または大学の図書館で借りるか、中古を買うしかありません。オンラインの場合、中古価格は7,000円を超えています。

    英訳版はハードカバーが2006年に出版されました。また2019年2月のタイミングでペーパーバック版として再販されています。

    https://www.renaissancebooks.co.uk/155-/The-Thames-and-I-A-Memoir-by-Prince-Naruhito-of-Two-Years-at-Oxford

    徳仁さまが天皇として即位された今、英訳版は再販されたというのに、日本語原著を再販しない手はありません。

    英うし 英うし

    2019/05/19

  • テムズとともに 英国の二年間

    徳仁親王著

    即位おめでとうございます。なかなか手に入らないので復刊を希望します!

    たぬ たぬ

    2019/05/09

  • ヴェルサイユ宮殿に暮らす 優雅で悲惨な宮廷生活

    ウィリアム・リッチー・ニュートン 著 / 北浦春香 訳

    タイトルから面白そうな感じがしたので

    森の大熊 森の大熊

    2019/05/09

  • ウイスキーのフォークロア

    梅田晴夫

    ウイスキー関連の本を探して目にとまった為

    まごろく まごろく

    2019/05/08

  • 甦るトロイア戦争

    ツァンガー

    とても興味があります

    nararax nararax

    2019/05/07

  • 甦るトロイア戦争

    ツァンガー

    トロイア戦争を深く理解するため。

    自由人 自由人

    2019/05/07

  • 三十年戦史 上・下巻

    シルレル

    三十年戦争は人類史最大最後の宗教戦争であり、多くの人間が死に、著名な名将が数多く排出された。
    にもかかわらず、この戦争に関する書籍が多いというわけではない。
    この書は多くのこの戦争における登場人物を書き分け、我々の理解を深めてくれる。良書だ。

    コロ@ウ コロ@ウ

    2019/05/04

T-POINT 貯まる!使える!