復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(ヨーロッパ史)

全2,221件

  • 火器の誕生とヨーロッパの戦争

    バート・S・ホール/著 市場泰男/訳

    この分野の本は貴重だ。

    自由人 自由人

    2020/09/16

  • 十二世紀ルネサンス

    C.H.ハスキンズ 著 / 別宮貞徳 朝倉文市 訳

    It is an enlightening discovery that the renaissance dated back as early as to the 12th century.

    dachskatze dachskatze

    2020/09/04

  • ヒトラーと退廃芸術:<退廃芸術展>と<大ドイツ芸術展>

    関楠生

    本書はナチのイデオロギーにより、ドイツ民族にとって「ふさわしくない」として弾圧された芸術についての著書である。
    こうした迫害を受けた芸術の見せしめとしての退廃芸術展はナチのプロパガンダでもあり、当時の社会状況を含めて論じられている。

    haru haru

    2020/07/16

  • 芸術のパトロンたち

    高階秀爾

    岩波新書 新赤版490
    数多くの名著を執筆されている美術史家、高階秀爾氏による著書。
    単なる芸術論ではなく、そのパトロンとの関係に焦点を当てて論じている点が興味深い。
    長く絶版状態が続いているので復刊を希望します。

    haru haru

    2020/07/16

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    美術学生時代から運が良ければ買えるから、これがあれば美術を勉強するのが楽しいよ、と授業で言われ、図書館はずっと貸し出し中、触れる機会なく卒業してしまいました。読もうと思い立ち見てみれば高額転売が横行していて、学生さん方にも悲しいことと思います。是非見やすいポケット版が復刊することを希望いたします。

    ぽこ ぽこ

    2020/07/14

  • 世界を変えた火薬の歴史

    クライヴ ポンティング (著), Clive Ponting (原著), 伊藤 綺 (翻訳)

    名著らしいが、絶版になっているらしいので。

    ✛

    2020/07/05

  • ギリシァ人と非理性

    E・R・ドッズ:著 岩田靖夫、水野一:訳

    ほかの人が言うとうり、名著らしいが、中古本が高すぎるので。

    ✛

    2020/07/04

  • 啓蒙主義 (ヨーロッパ史入門)

    ロイ ポーター (著), Roy Porter (原著), 見市 雅俊 (翻訳)

    ヨーロッパの啓蒙思想についての名著らしいので。

    ✛

    2020/07/04

  • 気分は今もヨーロッパ

    竹宮恵子

    読んだことが無いので。是非復刊してください。

    kiyuminn kiyuminn

    2020/07/03

  • 詩人と皇帝

    河津千代

    『アエネーイス』を読むためにまずは作者のウェルギリウスのことを知ろうと思い、図書館で借りました。主人公のウェルギリウスはもちろん、親友のガルスやオクタウィアーヌスなど、どの登場人物も魅力的で、アエネーイスが生まれたローマの時代背景への理解を深めることができました。
    手元に置いて何度でも読み返したいので、復刊をお願いします。

    mogco mogco

    2020/06/29

  • グノーシスの宗教 異邦の神の福音とキリスト教の端緒

    ハンス・ヨナス 著 / 秋山さと子 入江良平 訳

    貴重な資料

    hilde hilde

    2020/06/25

  • グノーシスの宗教 異邦の神の福音とキリスト教の端緒

    ハンス・ヨナス 著 / 秋山さと子 入江良平 訳

    グノーシス主義についてよくまとまった文献であるから。

    greg greg

    2020/06/25

  • 永遠の都ローマ物語―地図を旅する

    Gilles Chaillet

    古代ローマ好きにはたまらない1冊!
    眺め楽しい、読んで楽しい、持ってて嬉しい‼️

    Sunny Sunny

    2020/06/20

  • 永遠の都ローマ物語―地図を旅する

    Gilles Chaillet

    古代ローマの都市を、220ページにも及ぶボリュームをカラーで見ることができ、しかも価格も財布に優しいという、良いことづくし!
    これは復刊(再販?)しかないでしょう!

  • 戦史 全3巻

    トゥーキュディデース

    リアリズムを学ぶ上での必読書かつ名著

    矢矧亮 矢矧亮

    2020/06/16

  • 甦るトロイア戦争

    ツァンガー

    トロイアに興味があるので読んでみたいです。

    ペンギン ペンギン

    2020/06/12

  • 同性愛と生存の美学

    ミシェル・フーコー著 増田一夫訳

    フーコーの入門編・・・と呼ぶには高度かもしれません。彼の性的嗜好がどのように思想に影響を与えたのか関心があるので。

    大絶画 大絶画

    2020/06/10

  • 美術の物語

    エルンスト・H.ゴンブリッチ

    店頭で見かけていた時期に買わなかったことを後悔。
    中古がハードカバー版が買えちゃうほど高騰してる!
    是非こちらのポケット版を復刊してほしいです。

    イルイラン イルイラン

    2020/05/27

  • 金と香辛料

    ジャン・ファヴィエ 著 / 内田日出海 訳

    また値段高騰し過ぎである。復刊希望

    no.3 no.3

    2020/05/25

  • 民主主義―古代と現代

    M・I・フィンリー:著 柴田平三郎:訳

    政治哲学の古典。簡単に手に入るようにして欲しい。出版社の方で品切れ状態。

    sekizou sekizou

    2020/05/22

T-POINT 貯まる!使える!