復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

光の王子さんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • ジャガーバックス

    【著者】佐藤有文 星野ひとし 木谷恭介 ほか

    この手の怪奇系児童書はまず理屈抜きに面白いです。児童書をうたいつつも全く子供向けとして媚びる事無く、狂気を感じる程の圧倒的なインパクトは他に類をみない娯楽ジャンルとして確立しています。その中でも挿絵の芸術性と資料性のずば抜けた高さは、昭和の日本文化を語る上ではずせない大変価値のある書籍です。このまま歴史に埋もれさせる事なく、貴重な資料として復刊させるべきです。(2015/06/03)
  • 世界妖怪図鑑

    【著者】佐藤有文

    この手の怪奇系児童書はまず理屈抜きに面白いです。児童書をうたいつつも全く子供向けとして媚びる事無く、狂気を感じる程の圧倒的なインパクトは他に類をみない娯楽ジャンルとして確立しています。その中でも挿絵の芸術性と資料性のずば抜けた高さは、昭和の日本文化を語る上ではずせない大変価値のある書籍です。このまま歴史に埋もれさせる事なく、貴重な資料として復刊させるべきです。(2015/06/03)
  • 日本妖怪図鑑

    【著者】佐藤有文

    この手の怪奇系児童書はまず理屈抜きに面白いです。児童書をうたいつつも全く子供向けとして媚びる事無く、狂気を感じる程の圧倒的なインパクトは他に類をみない娯楽ジャンルとして確立しています。その中でも挿絵の芸術性と資料性のずば抜けた高さは、昭和の日本文化を語る上ではずせない大変価値のある書籍です。このまま歴史に埋もれさせる事なく、貴重な資料として復刊させるべきです。(2015/06/03)
  • ドラゴンクエスト 天空物語 全11巻

    【著者】幸宮チノ

    ドラクエ5はもちろんのこと、天空シリーズのシナリオを補完するためには本書の復刊は必須です。(2014/12/12)
  • パシフィック・リム ビジュアルガイド

    【著者】デイヴィット・S・コーエン

    需要と供給のバランスがとれていない典型的な例。これだけ需要があるのに復刊しない手はないでしょう。(2013/10/05)
  • 翔べイカロスの翼

    【著者】草鹿宏

    この本が原作になった幻の映画が大変素晴らしい作品だと聞いています。是非本だけでも復刻して頂きたいものです。(2011/11/21)
  • ドラゴンクエスト4モンスター物語

    【著者】エニックス出版局

    前作の無印「モンスター物語」と合わせて復刊希望。ロト三部作とはまた別の独特のドラマ性のあるドラクエ4に登場するモンスター達のドラマが描かれています。生きているうちにまた読んでみたい。(2011/09/19)
  • ドラゴンクエスト アイテム物語

    【著者】?

    「モンスター物語」と合わせて復刊希望。表紙のロトのフル装備をしてポーズを決めていた勇者がカッコよかった。ドラクエ好きなら絶対に楽しめます。そしてどこまでもドラクエの事が好きになるでしょう。ドラクエ生誕25周年で盛り上がっている今こそ復刊を。(2011/09/19)
  • イラスト集「DRAGON QUEST MONSTERS」(続巻)

    【著者】鳥山明

    スピンオフ作品の「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの新作が続々と登場していて、ドラゴンクエスト生誕25周年という節目の年に是非発売してほしいです。最近の新登場モンスターはよくわからなくなってきたので、この辺でまとめてもらえると嬉しいですね。(2011/09/19)
  • DORAGON QUEST MONSTERS 1

    【著者】鳥山明

    スライムの印刷されたクリアのアウターケースに水色の本を差し込む外装だったのを覚えてる。とにかくドラクエモンスター図鑑の決定版です。「モンスター物語」と共に手元に置いておけば、より一層ドラクエの世界にどっぷりつかれます。それにしてもこの本どこにしまったんだろう。(2011/09/19)
  • ドラゴンクエスト 4コママンガ劇場 全20巻

    【著者】夜麻みゆき・梶原あや・衛藤ヒロユキ・牧野博幸・柴田亜美・浅野りん・幸宮チノ・金田一蓮十郎・西川秀明・石田和明他多数

    懐かしい!!。面白かったね。また読みたい。(2011/09/19)
  • ドラゴンクエスト モンスター物語

    【著者】?

    子供から大人までドラクエを愛する人なら誰もが楽しめる、個々のモンスターの設定を掘り下げた喜怒哀楽の人間?ドラマが丁寧に描かれています。素晴らしい完成度の本です。ドラゴンクエスト生誕25周年で盛り上がっている今こそアイテム物語と共に復刻すべき伝説の名本です。それにしても少年時代にあれほど大切にしていたのにどこへ行ってしまったのだろう。(2011/09/19)

T-POINT 貯まる!使える!