復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

kanaさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • 初歩からの魔術

    【著者】マリアン・グリーン(著)/山根有信(訳)

    大陸書房、もう無いですからね……。どうなるんでしょうか? でも出たら欲しいです。『初歩からの……』っていうフレーズがなんだか良い。2005年の現在、この本が出たらどんなものになるのか興味深々です。(2005/10/04)
  • ソロモンの魔術

    【著者】プリシュラ・シュウイ

    かなり、日本の私たちには馴染みの有る内容ではないかと思います。色々な創作物にもちょくちょく使われていますしね。
    欲しい人も多いのでは? でも手に入らないのが現状ではないでしょうか? これも、かなりマニア受けする一冊ですので、是非復刊を希望します。(2005/10/04)
  • 秘密の成功魔術

    【著者】アレクサンドリア木星王

    これ、もう店頭では見ないですよね。以前はあんなに沢山有ったのに……。魔女の家BOOKSが店頭から消えてゆくのが寂しいKANAです。
    以前の様に魔術関連の書籍が元気になってくれる事を願っています。本棚でひっそり佇む、この書籍を見るとそんな事を思ってしまいます。
    内容的にも、結構濃いものであると思いますし、何より面白い! 是非、復刊希望します。(2005/10/04)
  • 黄金の暁会 全魔術システム1

    【著者】イスラエル・リガリディー

    『黄金の暁会~』に関しては、つい最近まで書店でしぶとく粘って居たのを記憶しています。しかし、ついに見なくなりました。
    自称ですが、帯に「暴露本」と謳い文句が付いているとやっぱり見てみたくないですか?(2005/10/04)
  • GBG団第2の魔術書

    【著者】ルイス・T・カリング

    復刊しなくても、たぶんまだ在庫は有るのでは? 書店に行くと、有ったり、無かったりしているので、きっと書店間を行き来しているのでは?
    とは言っても、絶対数が少ないのは否めません。是非、復刊を希望します。(2005/10/04)
  • 魔女の秘密儀式

    【著者】レイモンド・パックランド

    魔女の家BOOKSの本は発行部数が少ないのが、惜しい。この本きっと売れますよ。装丁とかを凝ったらいけると思うのですが。(2005/10/04)
  • エジプトの秘密魔術

    【著者】イシュベル

    この書籍に対する投票数を見ると、少な過ぎると思います。もっと多くても良いような気がしますが、そう思ってるのは私だけでしょうか?
    エジプトの魔術は日本ではあまり馴染みがないのでしょうか?それとも、この本は欲しいと思っていた人たちに行き渡ったのでしょうか? なんにしても、この本を欲しいと思っている人たちはまだ居ると思いますので、復刊を希望します。(2005/10/04)
  • 性魔術秘密教程 上下巻

    【著者】フラターU∴D∴=著 松田アフラ=訳

    普通に大型書店ではまだ陳列していました。探し回れば結構まだ残っています。
    それにしても、気になるタイトル。刺激的な題名ですよね。読んでみれば分りますが、真摯に魔術を研究する人向けの本です。面白いので是非復刊を希望します。(2005/10/04)
  • ホノリウスの教憲(Constitution Of Honorius:法王ホノリウスの魔術書)

    【著者】わかりません・・・。

    ホノリウスの名を見つけた時、このサイトの本来の意味から外れてしまうのではないかと思いましたが、一応投票しました。
    復刊以前に、そもそも発行すらされていないと記憶しています。ですから復刊希望ではなく、発売を熱望致します。(2005/10/04)
  • ソロモン最後の魔術書

    【著者】S・L・マグレガー・メイザース  松田アフラ

    なかなか興味深い内容です。オカルト映画などでも引用されていたりと、マニアにとっては持っておきたい一冊です。
    でも、最近とんと店頭から姿を消してしまって……ちょっと悲しい今日この頃です。
    加筆修正されたら欲しいと思います。(2005/10/04)
  • ゲーティア ソロモンの小さき鍵

    【著者】アレイスター・クローリ、松田アフラ

    『レメゲトン』、『ゲーティア ソロモンの小さき鍵』、『ソロモンの大いなる鍵』はセットで持っておきたいところでしょう。しかし、プレミア価格で購入すると、大変な事になるので、大型書店で探すのが良いと思います。しかし、それでもなかなか揃いにくいものです。
    ですから、復刊を希望します。復刊したら結構売れそうな気がするんですがね……。(2005/10/04)
  • レメゲトン

    【著者】ロン・ミロ・ドゥケット/プリシュラ・シュウイ

    『レメゲトン』は、魔女の家BOOKSの中でも、現在かなりレアな書籍ではないでしょうか? 古本屋等でもかなりのプレミアが付いています。私自身、定価\3,500のところを、\30,000で購入しました。
    この本を読みたいと思っている方は非常に多いと思います。是非復刊を希望します。(2005/10/04)
  • アブラメリンの魔術

    【著者】マグレガー・メイザース

    大型書店に行けば、普通に陳列されています。
    あと、少し割高になってしまいますが、専門のそういった書籍を扱うお店をネットで見つけるのもいいかと思います。
    でも、普及する程に数が足りているかと言えば、答えはNOです。
    だから、復刊を希望します。(2005/10/04)
  • モーゼの聖なる魔術

    【著者】ミゲーネ・G・ウィップラー

    以前、現物を見せて持った事はあるのですが、やはり手元に置いておきたいと言うのが、正直なところです。
    しかし、もともと商用として刷られた物ではないはずなので、復刊するのかどうかが心配です。(2005/10/04)

T-POINT 貯まる!使える!