1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から(フェリックス・ガタリ フラ...』 投票ページ

精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から

  • 著者:フェリックス・ガタリ フランソワ・トスケル
  • 出版社:松籟社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2017/03/17
  • ISBNコード:9784879842114
  • 復刊リクエスト番号:64823

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

内容(「BOOK」データベースより)

人は制度なしには生きられない。わたしたちは制度(病院、学校、会社…)とどうつきあっていくか?制度のリミットをどう乗り越えていくか?スペインからフランスへ…そして沖縄へ。
内容(「MARC」データベースより)

「制度」とは本来何を意味するものか。原著である精神科医ガタリらのインタビュー集を中心に、フランスで実践されている「制度論的精神療法」という「医療」の、日仏両国における実践の未来を展望する。

新着投票コメント

>この療法の基本的な考え方は、「病んだ環境では病気を治すことはできない」、だから「まず治療環境を治していこう」ということである。 (2017/03/17)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/03/17
『精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から』(フェリックス・ガタリ フランソワ・トスケル)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『精神の管理社会をどう超えるか?―制度論的精神療法の現場から』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る