1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『それからのおにがしま(川崎 洋)』 投票ページ

それからのおにがしま

  • 著者:川崎 洋
  • 出版社:岩崎書店
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2018/02/17
  • ISBNコード:9784265034918
  • 復刊リクエスト番号:66474

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

鬼退治のあとの鬼が島を舞台に、鬼たちと人間たちの交流が始まるおはなし。

まずは、サルやキジに引っかかれた鬼たちの手当てをする小屋が建てられ、やがて村と島に渡し船が通い、子供たちの交流から始まります。

鬼と人間の子どもどうしが遊び、橋がかけられ、鬼の娘と人間の若者の結婚式も・・・。

国松エリカさんが、鬼をとてもかわいく描いています。

投票コメント

多様化を差別にしない世の中にしたいというメッセージが感じ取れます。 みんなにおなじみの昔話の続きとして、お話が始まるので、より多くの人の手に触れさせることが出来ると思いました。 自分にとっての「鬼」を考える、よいきっかけになるのではないでしょうか? (2018/02/17)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/02/17
『それからのおにがしま』(川崎 洋)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

幽霊・お化け・妖怪(怪談)に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『それからのおにがしま』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る