1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『東京裁判における通訳(武田珂代子)』 投票ページ

東京裁判における通訳

  • 著者:武田珂代子
  • 出版社:みすず書房
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2016/12/27
  • 復刊リクエスト番号:64367

得票数
6票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

誰がどのように通訳業務を遂行したのか、法廷のリアルなコミュニケーション過程を明らかにする。通訳学の専門家による政治社会学との架橋の成果。

【刊行年】初版2008・最終版2008年
【判型】四六判【頁数】248頁
【価格】予価4536円(本体4200円)

投票コメント

手話通訳の勉強をしているところで、裁判等における通訳ということに関心を抱き、図書館を探したものの見つからず、復刊されるならば入手して読んでみたいと考え、リクエストしました。 (2017/01/14)

1

東京裁判研究の中でも注目を浴びにくい分野であることの貴重さ。 (2017/01/14)

1

歴史的記録として。 (2017/01/14)

1

通訳の端くれとしての知的好奇心 (2017/02/25)

0

東京裁判に関わる記録は重要です。 (2017/01/16)

0

もっと見る

新着投票コメント

義母の伯父が東京裁判の被告人であったため、関心がある。 (2017/02/25)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 東京裁判における通訳 新装版

    東京裁判における通訳 新装版

    在庫なし

    【著者】武田珂代子
    【発送】3~6日後

    法廷でのリアルなプロセス=通訳者の採用基準、通訳手順を分析。 東京裁判の歴史的・政治的文脈のみならず、裁判関係者間の力関...

    4,536 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/06/07
『東京裁判における通訳 新装版』復刊決定!
2016/12/27
『東京裁判における通訳』(武田珂代子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

第二次世界大戦・太平洋戦争に関するQ&A

二十年近く前に小学校の試験で読んだ小説を探しています。

小学校の国語の試験に出た小説を探しています。 太平洋戦争で学童疎開した少年が主人公でした。 少年は地元の子供たちから、度胸試しで高所から川に飛び込むことを求められます。少年はバカにされたくなかったた...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『東京裁判における通訳』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る