1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『この私、クラウディウス(ロバート・グレーヴズ 著 / 多田智満子 赤井敏夫 訳)』 投票ページ

この私、クラウディウス

  • 著者:ロバート・グレーヴズ 著 / 多田智満子 赤井敏夫 訳
  • 出版社:みすず書房
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2012/01/06
  • 復刊リクエスト番号:54469

得票数
6票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

病弱で吃音症、足をひきずり歴史書に埋もれ、帝位など夢みたこともなかったはずの、この私が… 謎の第四代ローマ皇帝<自伝>? 傑作歴史小説。

【刊行年】初版2001・最終版2001年
【判型】四六判【頁数】480頁
【価格】予価4320円(本体4000円)

新着投票コメント

訳者の名前と表題をみて、これは面白いのでは、という予感があった。 (2016/02/28)

0

おもしろそう (2016/02/27)

0

読んでみたい。クラウディウス帝、がんばったと思うんですよ。でも評価はさほど高くない。この小説、そこのところを救ってくれるんじゃないかな、と。 (2016/02/27)

0

興味がある (2014/01/13)

0

ティベリウス、クラウディウス帝、皇妃アグリッピーナ、ネロ帝、オト帝、ポッペアと続く複雑なローマの人間関係は小説やオペラの題材にもなっているので、関連するものは読んでおきたい。 (2012/02/24)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

この私、クラウディウス ロバート・グレーヴズ 著 / 多田智満子 赤井敏夫 訳
4,536円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/04/14
『この私、クラウディウス』復刊決定!
2012/01/06
『この私、クラウディウス』(ロバート・グレーヴズ 著 / 多田智満子 赤井敏夫 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『この私、クラウディウス』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る