1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『相対性理論(C.メラー著 永田恒夫・伊藤大介訳)』 投票ページ

相対性理論

  • 著者:C.メラー著 永田恒夫・伊藤大介訳
  • 出版社:みすず書房
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2011/09/10
  • ISBNコード:9784622025085
  • 復刊リクエスト番号:53919

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

相対性理論が発見されてからすでに半世紀以上になり、したがってたくさんの古典的な教科書も出ているが、それにもかかわらず、メラー教授の新しい本が日本語に翻訳されたことは日本の学生にとって有難いことである。この本は他のものとくらべて、いろいろな特色をもっている。第一にできるだけ物理的な面をおもてに出すように書かれていることである。相対性理論の本によくある哲学過多や、物理の本か幾何学の本かわからないというような点がこの本には全くない。第二は初学者にも理解できるように大変に親切に、しかもすっきりと整理された形で全体が一貫していることである。記述が物理的であるという第一の特色と相まって、これはこの本のすぐれた点であると思う。第三は昔の本に時々あった行きすぎがこの本には全くないことである。物理学の幾何学化という画期的な試みが一般相対論であまりにも美事に成功したので、昔は、すべての物理現象をこの線にそって説明しようという、いわゆる統一場の理論に多くの人が魅せられて、昔の本ではよくこの種の試みに相当なべージがさかれていた。しかしその後、量子論や素粒子論の発展とともに、この種の試みは少くとも今の段階では見当がちがっていることがわかってきた。こういう新しい観点から、このメラー教授の本には、この種の確立されていない理論はすべて意識してはぶかれている。この点も初学者にとっては重要である。古い本を読んでこの統一場理論に誘惑される人が今でも時々あるからである。

要するにこの本は非常に教育的な、真の意味で物理的な、相対性理論の好教科書であって、これから理論物理をやろうとする学生のみならず、われわれも大いに啓発される本である。(朝永振一郎)
(みすず書房ホームページより)

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 相対性理論

    相対性理論

    在庫僅少

    【著者】C.メラー 著 / 永田恒夫 伊藤大介 訳
    【発送】3~6日後

    相対性理論が発見されてからすでに半世紀以上になり、したがってたくさんの古典的な教科書も出ているが、それにもかかわらず、メラ...

    7,992 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2014/10/06
『相対性理論』復刊決定!
2011/09/10
『相対性理論』(C.メラー著 永田恒夫・伊藤大介訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『相対性理論』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る