1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『巡回診療魔(宇能鴻一郎)』 投票ページ

巡回診療魔

  • 著者:宇能鴻一郎
  • 出版社:桃園文庫
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2011/04/05
  • ISBNコード:9784807800629
  • 復刊リクエスト番号:53152

得票数
2票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

『巡回診療魔は、宇能鴻一郎による日本の官能小説。桃園書房の雑誌『小説CLUB』で1984年から1985年にかけて「姐御探偵」の表題で連載され、1986年に桃園文庫へ収録される際に改題された。
主要な登場人物4名は西遊記をベースにしており、文庫版の表紙には「超次元西遊記」の副題が付けられている。

2007年に桃園書房が倒産したことに伴い廃刊となった。

新着投票コメント

出版社が倒産してしまい、このまま日の目を見なくなってしまうのは非常に惜しい作品なので是非とも復刊を希望します。 (2011/08/14)

0

2007年に桃園書房が倒産したことに伴い廃刊となりなかなか手に入らない。 極稀に中古本としてアマゾンに上がるが5000円以上と破格になっている。 (2011/04/05)

0

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2011/04/05
『巡回診療魔』(宇能鴻一郎)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『巡回診療魔』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る