1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『電子相関における場の量子論(永長直人)』 投票ページ

電子相関における場の量子論

  • 著者:永長直人
  • 出版社:岩波書店
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2009/05/13
  • ISBNコード:9784000057011
  • 復刊リクエスト番号:46652

得票数
3票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

出版社/著者からの内容紹介
強相関電子系は今日の物性物理学の中心課題であり,場の量子論が最も有効に応用されている分野である.本書は前半で,一次元量子多体系を例にとってベーテ仮説,ボゾン化法,共形場理論などを明快に解説し,後半では,スピン・電荷分離,量子臨界現象,ゲージ理論などを詳述する.名著『物性論における場の量子論』の姉妹編. 

(Amazon.co.jpより転載)

新着投票コメント

評価が高いのに、絶版のため読めない (2012/04/11)

0

電子相関についてより学びたいので (2009/10/01)

0

ck

ck

電子相関を再度学びたく 学生の頃、大変お世話になった名著なので。 (2009/06/14)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

電子相関における 場の量子論 <岩波オンデマンドブックス> 永長直人
6,264円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/05/02
『電子相関における 場の量子論 <岩波オンデマンドブックス>』復刊決定!
2009/05/13
『電子相関における場の量子論』(永長直人)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『電子相関における場の量子論』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る