1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『狐の日本史 古代・中世篇(中村禎里)』 投票ページ

狐の日本史 古代・中世篇

  • 著者:中村禎里
  • 出版社:日本エディタースクール出版部
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2007/10/27
  • ISBNコード:9784888883085
  • 復刊リクエスト番号:40164

得票数
15票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

本の内容 

狐は、日本人にとって古代から身近な動物でした。
本書は、日本社会に特有の伝承となって定着していく、狐が霊力をもち、やがては狐信仰、あるいは狐付きといった古代から戦国時代までの文献を調べ、日本人の狐観念とその変遷を跡づけていきます。

目次 

第1章 古代の狐観念
第2章 六字経法と狐
第3章 和様ダキニ天の誕生
第4章 辰狐の登場
第5章 藤原氏の恩恵者
第6章 室町時代支配階級の狐付き
第7章 桂地蔵事件と中世衆庶信仰
第8章 鳥羽上皇の寵妾
第9章 阿部晴明の母
第10章 戦国武将と狐


投票コメント

中村禎里先生の書かれた本に、研究上、大いに助けられてきた 一人ですが、直ぐに版元品切れになり、しかも、なかなか古書 としてに出回らないものが多く、困っています。 『河童の日本史』もずいぶん探し回ってようやく見つけました。 この本も、図書館で見られるものの、手元に置きたい本の一冊。 一日も早い復刊を望んでいます。 (2009/01/16)

2

狐の研究を行っており、当該本の内容が大変素晴らしいと聞き及んだため。 (2013/11/13)

1

日本のまつろわぬ民で引用されていて知りました 引用元の全文が読みたいです (2013/01/13)

1

以前読んで、非常に学術的好奇心を刺激された本です。ぜひとも復刊していただきたいです! (2011/07/02)

1

狐の日本史 近世・近代篇の方を購入させていただいてから古代・中世の方が気になり amazonの方が在庫有りでしたので注文したのですが 1ヶ月ほどして入荷出来ませんでした。とメールが来て以来探し続けております。 (2009/12/30)

1

もっと見る

新着投票コメント

絶版状態で新本の入手が出来ず、オークションで一万円以上の高額取引などでしか見られないため (2017/02/24)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

狐の日本史 古代・中世びとの祈りと呪術 中村禎里
2,808円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2017/04/28
『狐の日本史 古代・中世びとの祈りと呪術』復刊決定!
2007/10/27
『狐の日本史 古代・中世篇』(中村禎里)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

風俗・民俗学に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『狐の日本史 古代・中世篇』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る