1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『さびしい乞食(北杜夫)』 投票ページ

さびしい乞食

  • 著者:北杜夫
  • 出版社:新潮社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2004/11/08
  • ISBNコード:9784101131269
  • 復刊リクエスト番号:26798

得票数
10票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

さびしいシリーズ三部作の二作目。本当はブルジョアの乞食 御貰固呂利(おもらいころり)と、一作目「さびしい王様」で主人公だった孤独な王様ストンコロリーンの心温まる交流の話。あまりに長い、そして本編とはほとんど関係のない、しかし欠くべからざる存在感を放つ「まえがき」と「あとがき」も独創的。北杜夫ならではのシュールでファンタジックな世界が息をつく間もなく広がってゆく珠玉の一品。三部作全体でひとつの物語になっているため、これを読まないと三作目の「さびしい姫君」を読めない。「‥王様」「‥姫君」は売られているのに、なぜ二作目が出版社品切れなのか?

投票コメント

毎日毎日、ニュースに悲しみや怒りを覚える今日、誰もが自分たちの未来を見つけられずにいます。せめて本の中にはファンタジックな希望を見つけたいと思います。クスクスと笑いながら読み進めるうちにちょびっとの感動を覚える北杜夫の作品は読む人の心にほのかな光を灯します。その中でも珠玉の作品のひとつ「さびしい」シリーズ三部作。大作でありながら読み手の心をぐいぐいと引き付ける魅力あふれる作品です。三作品すべてを読んで初めて一つのドラマが大団円を迎えるというのに、なぜかその中でこの本は、かなめの二作目でありながら唯一品切れが続いています。手元にある「さびしい姫君」の封印を早く解いてもらいたいものです。 (2004/11/08)

1

さびしいシリーズで、一番最初に読んだ本。あまりの面白さに、王様と姫君も読みました。小学校の大先輩の斉藤さんの本をもう一度読みたい。 (2018/05/08)

0

mgk

mgk

さびしい王様を読んだので、その続きを読みたい。 (2012/12/05)

0

昔読んだことがあるような気がします。このたび、王様を読み直したのですが、続きを読みたいです。姫君は、本棚の奥に文庫本を見つけました。乞食を読んでから、読み直そうと思っています。 (2012/04/06)

0

中学生のころ楽しく読んだ本です。3部作のうちの最初のものしかないなんて、問題だと思います。ぜひ復刊してください。 (2006/07/15)

0

もっと見る

新着投票コメント

さびしいシリーズを復刻してほしいです 3冊まとめて読みたい! (2018/07/12)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2018/07/12New
『さびしい乞食』が10票に到達しました。
2004/11/08
『さびしい乞食』(北杜夫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『さびしい乞食』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る