1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 実用書
  4. 『へんな学校(間羊太郎/ふじい旭 画)』 投票ページ

へんな学校

  • 著者:間羊太郎/ふじい旭 画
  • 出版社:立風書房:ジャガーバックス
  • ジャンル:実用書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/01/10
  • 復刊リクエスト番号:21572

得票数
17票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

児童向けのちょっと怪しい雑学本

もくじ

トイレ学教室
おなら学教室
下着学教室
夢学教室
トランプ学教室
カンニング学教室
任侠学教室
妖怪学教室
ダイヤモンド学教室
手相学教室

投票コメント

小学生のころ、親戚の叔父からいただいて、熟読して5年くらいは大切にしていたのですが、知識は頭に叩き込んだものと勘違いして、捨ててしまいました。 しかし、今、このような雑学の本はなく、ふと読みたいときにこの本を思い出すのです。 (2006/04/23)

1

中学の時に読んで一番楽しかった本。愛読書でした。就職で家を離れてる期間に親に捨てられてしまって後悔!無念!ナントしてでも手に入れたい。その思い25年!この本を読んでしばし心のタイムスリップを楽しみたいのです。 (2006/02/05)

1

小学生の時、「少年マガジン」で愛読していたので。 のちに、愛読していたSF作家の式貴史が著者の間羊太郎と知り、 びっくり。 (さらにのち愛読した官能作家の蘭光生がずっと後に同一人物と 知って、さらにびっくり) (2005/09/08)

1

小学生の頃近所の伊藤クン宅でよく見ていたが、書名が思い出せ ず数十年間悶々としていた。古本サイトでも見かけるが、非常に 高額である。あの当時の少年マガジンの雰囲気がありありとつた わってくる何とも言えないイラスト。思い出すだけでたまらな い。伊藤クンの部屋の畳の感触までがよみがえる。 (2005/08/14)

1

「へんな学校」は1970年代頃?の少年マガジンに連載された雑学コラムです。当時の私は小学生だったと思いますが、「毒薬学入門」「妖怪学入門」などひとつのテーマで数週に渡り雑学を奇怪なイラストとともに紹介したものです。マンドラゴラは引き抜かれる時、人間の叫び声を上げそれを聞いた人は発狂してしまうので犬を使って引き抜かせるとか、狐は変化するとき頭に髑髏をのせて北東を向いて云々とか、小学生にいらん知恵を付けて私の人格形成に大きな影響を与えてくれました。ほんとにもう。 中学生になって渋谷の大きな本屋で単行本になったのを見たことがありますが、イラストが少なく落胆して買いませんでした。子供なのでお金があまりないこともありますが。 現在、サブカル系の古書店で奇書としてとんでもない高値(5万とか)がついているようです。 ホントは単行本の復刻ではなく雑誌掲載版の復刻を望みたいのですが贅沢は言えません。復刻されたらぜひ買いたいですね。 (2004/02/05)

1

もっと見る

新着投票コメント

トイレの歴史や妖怪学など子供心にワクワクしながら読みました。 初めてポーカーを覚えたのもこの本がきっかけでした。ぜひもう一度読みたいです。 (2016/10/26)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2004/01/10
『へんな学校』(間羊太郎/ふじい旭 画)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

風俗・民俗学に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『へんな学校』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る