1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『星のふるさと(鈴木壽壽子)』 投票ページ

星のふるさと

  • 著者:鈴木壽壽子
  • 出版社:誠文堂新光社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/09/28
  • ISBNコード:9784416275030
  • 復刊リクエスト番号:19756

得票数
24票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

公害のひどい中、一人の主婦が火星のスケッチに挑戦した記録

投票コメント

中学生時代に購入して以来お気に入りの1冊だったのに、15年前知人に貸した後音信不通になってしまい、貸した事を思いっきり後悔するハメに。 できることならもう一度読み返してみたい。そんな思いを込めての投票です。 (2010/05/04)

1

四日市市人権センターの「星のふるさと」を紹介したリーフレットを読んで是非全部を読んでみたくなりました。 文章が素敵です。 戦争や原爆どころかわずか40年前の公害さえ風化しようとしている今、天文ファンのみならず多くの人に読んで欲しいと思います。 後日県立図書館に1冊だけあったものを取り寄せてもらい読みました。 ますますもって手許に置いておきたくなりました。 (2009/10/16)

1

小口径望遠鏡によるスケッチという親近感のもてる題材でありながら、非常にレベルの高い観測が行われていることや、人柄の表れた文章について、天文関係のブログで賞賛されているのを見て興味を持ちました。自分は眼視で天体観望しており、写真よりも、実際に目で見た天体の見え方を反映するスケッチに興味があります。天体スケッチに関する本として、とても評価の高いこの本を見てみたいです。 (2009/04/05)

1

s.u

s.u

小さな望遠鏡で行われた天体観測とともに、著者の星や自然に対する思いがつづられた、とてもユニークなエッセイ集です。 発刊から30年余りが経過しましたが、それ以降も現在まで、これに似たような本はひとつも出ていないと思います。 (2009/04/05)

1

私がエッセイを書き始めるきっかけを作ってくれた小品です。主婦という立場にありながら、四日市ぜんそくの公害裁判の最中にも希望を失わずにスケッチの余白にこめたコメントたち。こういう気持ちは失いたくありません。 (2004/09/02)

1

もっと見る

新着投票コメント

星見の趣味の再開に伴い、最近知りました。ネット上で表紙に魅せられ、書評も拝見し、是非とも内容を読んでみたいと思います。 (2013/09/07)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/09/28
『星のふるさと』(鈴木壽壽子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

科学・技術に関するQ&A

全巻並べると、背表紙に虹

30年ほど前に、実家にあり、愛読しておりました。 なかなか、探しても見つからず、困っています。 動物や、人体や、未来、12館ほどあったと思います。 全巻を、順番通りに並べると、虹があらわれ...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『星のふるさと』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る