1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『反逆の星(オースン・スコット・カード)』 投票ページ

反逆の星

  • 著者:オースン・スコット・カード
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/07/15
  • ISBNコード:9784150109745
  • 復刊リクエスト番号:17986

得票数
13票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

遺伝子操作で驚異的な再生能力を持ち、不死身と恐れられるミューラー人。その王子ラニックの胸が再生能力の暴走で膨らみはじまてしまった。過剰再生症の人間はさげすまれ、臓器輸出用の家畜として扱われる。ラニックは追放同然に故郷を去り、遍歴の旅に出るのだった。

投票コメント

若い頃、繰り返し見ていた夢とそっくり似ているエピソードがたくさん含まれていて、初めて読んだ時びっくりしました。 彼の作品の中では人気はないのかもしれませんが、そういう点でとても思い入れのある作品です。 (2004/09/10)

1

お勧めです (2005/03/10)

0

これは面白かったですねえ。ぐにぐにしていて。 (2005/02/26)

0

一票 (2005/01/11)

0

カードの小説の中でかなり好きな作品です。 ソングマスター共々、何度も読み返しました。 是非復刊して欲しいので投票します。 (2004/01/08)

0

もっと見る

新着投票コメント

おもしろいので復刊希望 (2006/02/17)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/07/15
『反逆の星』(オースン・スコット・カード)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『反逆の星』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る