1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『惑星アイリータの生存者(アン・マキャフリィ)』 投票ページ

惑星アイリータの生存者

  • 著者:アン・マキャフリィ
  • 出版社:東京創元社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2000/09/07
  • ISBNコード:9784488683030
  • 復刊リクエスト番号:1605

得票数
58票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

アン・マキャフリィの書く、「恐竜惑星」シリーズの2作目です。
惑星アイリータに調査のために訪れた人々が見たのは、
地球で絶滅したはずの「恐竜」だった。
さらに、高重力星人達が突然先祖返りして・・・
果たして、人々は無事生き残ることができるのか?
本国ではさらに続編も書かれているみたいなので、是非復刊して欲しいです!
(前作「惑星アイリータ調査隊」も希望した方がいいのかもしれませんね)

投票コメント

20数年前からのマキャフリィファンとして前作も新刊で買って持っていますが絶版とは知りませんでした。本国では3作目が出ていますよね?が2作のまま・・・なかなか続きが出ないとは思っていましたが。忘れた頃に出る作品でしたからね。復刊して是非続きを!! (2008/09/04)

1

年季の入ったマキャフリイFANなんで実はこの本も持ってます。 先日古書店でこの本を見つけて探していた知人にあげたばかりです。 でもなかなか見つからないですね。 また違う古書店でこの前作が800円ほどでした。 やぶれてて状態が良くないのにプレミアがついてて驚きました。 3巻目をぜひ発行して欲しいので絶版本の復刊を希望します。 (2003/10/17)

1

この本の存在を知った時には当の昔に絶版になっていました。しかたなく古本を探しましたが、1巻目しかなく、どうしても続きを読みたかったので、国会図書館まで足を運んで時間内に最後までいけるように必死の思いで読みました。おかげで細かいところまで味わうことができず、それが心残りです。他のマキャフリィの本は全部あります。これだけがそろっていません。いつの日かストーリー全部をゆっくり味わいたいです。 出版形態は出来れば紙でほしいですが、電子ブックでも復刊されるなら、それでもOKですのでよろしくおねがします。 (2003/09/23)

1

私は前作とも持っているのですが、絶版とは知らなかったので。 アン・マキャフリーの甘々な世界観(それも好みなんですが^^;)の作品群の中で、これは割りとシビアな感じで気に入ってました。 本国では続編もあるんですか…? (2002/09/14)

1

私は持っているのですが、これが絶版だということを最近知り、1票入れさせて頂きます。 でも、どうして絶版なんでしょう??ファンにとっては、以前あったものがなくなるなんて、辛すぎますよ~。 (トピズレですが、マキャフリィ作品は、翻訳本が出るのが遅すぎます(涙)。もっとサクサク出版して~。) (2001/04/14)

1

もっと見る

新着投票コメント

作品自体初めて聞きました。全巻日本語訳して発行して欲しいです。 (2016/07/09)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2000/09/07
『惑星アイリータの生存者』(アン・マキャフリィ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『惑星アイリータの生存者』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る