1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ヨーロッパ文学講義(ウラジーミル・ナボコフ)』 投票ページ

ヨーロッパ文学講義

得票数
99票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

「詩の正確さと科学の直感」による小説読みの達人の異色の講義。フロベール、ジョイス等七人の作家をとりあげる。

投票コメント

図書館から何度か借りているものの、手元に置いておきたい一冊です。 ですが、古書の相場が高く、買うには、なかなか手が出せません。日頃小説に親しんでいるため、必要なものは購入しているのですが、高いものは二の足を踏んでしまいます。絶版であれば、古書しか入手ルートはありませんのでなおさらです。 是非とも復刊を希望いたします。 (2009/04/20)

1

「古書価が高すぎる」という指摘に同意します。この状況は、最終的に古本マーケットにアクセスする読者の数ばかりか、人文書を読む人の数まで減らすことになってしまうでしょう。 文学入門として良書である本書の復刊を希望します。 (2008/05/30)

1

作家に対する個別の論考はもちろん、自身の文学観を表明した「良き読者と良き作家」「文学芸術と常識」もすばらしかったです。たしかにたくさん売れるような本ではないですが、読みたいと願う人間はいつの時代でもいる著作だと思います。 (2004/12/04)

1

現在この書籍と、いわゆる著者の講義もの計3点、いわく『ヨーロッパ文学講義』のほかに『ロシア文学講義』『ドンキホーテ講義』については、文庫化もされずに絶版状態のままです。再版の見通しもないようです。私は地元の図書館で借りる算段ですが、実際この手の本は2週間程度の貸与期間では間に合わず、購入した方が再読も出来るだろうと思って古本を探しているのです。ちなみに2004年4月現在で古本の相場が各8000円~10000円と高額で、手が出せないまま足元を見られて余計に値段をつり上げられるという次第です。どうか、読みたい人の所にそれなりの値段で届くよう、ご配慮願いたいのです。 (2004/04/13)

1

これは読んでみたい!適正な価格で手に入れたいです。 (2012/05/21)

0

もっと見る

新着投票コメント

ナボコフならではの読みに触れたい。ぜひ復刊を! (2012/12/11)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(2件)

  • ナボコフの文学講義 上

    ナボコフの文学講義 上

    在庫僅少

    【著者】ウラジーミル・ナボコフ 著 / 野島秀勝 訳
    【発送】3~6日後

    小説の周辺ではなく、そのものについて語ろう。世界文学を代表する作家で、小説読みの達人による講義録。 フロベール『ボヴァリ...

    1,404 円 (税込)

  • ナボコフの文学講義 下

    ナボコフの文学講義 下

    在庫僅少

    【著者】ウラジーミル・ナボコフ 著 / 野島秀勝 訳
    【発送】3~6日後

    世界文学を代表する作家にして、小説読みの達人によるスリリングな文学講義録。 下巻には、ジョイス『ユリシーズ』、カフカ『変...

    1,404 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2012/12/07
『ナボコフの文学講義 上』復刊決定!
2012/12/07
『ナボコフの文学講義 下』復刊決定!
2011/09/26
『ヨーロッパ文学講義』が100票に到達しました。
2002/08/23
『ヨーロッパ文学講義』(ウラジーミル・ナボコフ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ヨーロッパ史に関するQ&A

イタリアが舞台の歴史物の漫画のタイトルが思い出せません

 かなり具体的に内容を覚えていますが、タイトル・作者名が思い出せないため、リクエスト出来ません。  多分30年以上前の、少女フレンドのA5サイズの増刊に、100P読み切りで載っていた作品です。この作品...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『ヨーロッパ文学講義』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る