1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『砂糖病 甘い麻薬の正体(ウイリアム・ダフティ著 / 田村源二 訳)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

砂糖病 甘い麻薬の正体

全115 件

一度図書館で借りて読みましたが、手元に置いて何度も読み返したい本なので、復刊を希望致します。 (2017/05/04)

1

Bib

Bib

とても読んでみたいです。 (2016/07/28)

0

友人から勧められたから (2016/06/15)

0

このような名著が、後世に残らないのは人類の損失です。 (2016/06/15)

0

(2016/04/13)

0

脳の中枢神経に直接働きかける砂糖の恐ろしさ、中毒性、発祥の真の意図をより多くの人が1日も早く知り、行動レベルまで理解して習慣を変えることが急務…ということもないが、様々な症状や病気を退けることにつながるため。 (2016/01/26)

1

洗脳された日本人に必要だから (2016/01/12)

1

砂糖といっても種類はあるが、その中でも白砂糖は危ないと聞いたので (2016/01/11)

0

砂糖について学びたいが、近くの図書館にも蔵書はなく中古市場でも入手困難なので、是非とも復刊を望みます。 (2015/07/31)

0

甘味について調べているところなので (2015/07/19)

0

砂糖の害について詳しく知りたい。 (2015/06/05)

0

母に蕁麻疹が大量に出るようになりました。母は甘党で、色々調べる中、砂糖の危険性について知りました。もっと詳しく知りたいです。 (2015/05/30)

0

本当に必要な情報であり皆で共有すべき知識だから。 (2015/03/17)

0

子供たちを救う本です。多くの大人が読まねばなりません。原発、添加物、人工甘味料、医療など、砂糖の害を高める要素が多すぎる世の中です。 (2015/03/16)

0

現代人は糖分を摂り過ぎる。糖分をケトン体に置き換えるココナッツオイルダイエットが流行る今、糖分のおそろしさを再確認するための本ではないのか。 (2015/03/12)

0

こういう重要な本は絶版にすべきではないと思う。 アマゾンのマーケットプレイスでは24,000円ほどで売っている。 是非復刊して下さい。 (2014/10/13)

0

最近図書館で借りて読みました。大切な部分に付箋を貼っていったらおびただしい数に…。砂糖の恐ろしさと同時に、食の大切さを改めて感じ、意識が変わりました。手元にずっと置いておきたい本ですし、ぜひできるだけたくさんの人に読んでもらいたいです。とくにご家族の食をあずかるお母さんにとっては一読の価値があると思います。 (2014/10/01)

1

普段から甘党で、最近暴飲暴食をして体中にじんましんがでました。 我慢できずに病院へ行きましたら「糖尿病か?えらい、尿に糖がおりてる!」と言われショック。 この、砂糖病は次男もあるかなと気にしてたので、是非復刻版で出して頂きたいとおもいました。 麻薬の正体知りたいです!!! (2014/08/21)

1

図書館で借りて読みました。 すべての人に読んでもらいたいとても濃い内容です。 是非、復刊お願いします。 (2014/08/10)

0

ダイエットで糖分を一時的に断ったら見事に成功! 砂糖の食欲増進のすごさを実感しました。 ぜひ読んでみたいです。 (2014/06/05)

0

糖尿病があるので、必要かなと思った。 (2014/05/29)

0

断片的には砂糖の怖さを聞いて知っているものの、詳しく説明しようと思うと、そこまでよくわかっていません。ぜひこの本を読んで、ちゃんとした知識を身に付けたいです。ぜひ復刊をお願いします。 (2014/05/26)

0

今は、何にでも入っていて当たり前の食品。 昔は、薬局でしか買えなかった、薬です。 子を持つ親として、今一度読みたい本です。 (2014/05/25)

0

ぜひ読んでみたいです! (2014/04/20)

0

最近、砂糖の害が言われております。 いろいろ調べてみると、いわくありげな話が出てきます。 なので、この砂糖病の本を復刊させて、さらに 砂糖の害について、調べたいものです。 (2014/02/07)

0

砂糖の危険性を知るには是非読んでおくと良いと勧められたが絶版。今後の健康のために読んでおきたいと思っています。 (2013/07/28)

0

砂糖の害についての書籍が多く出版されていますが、その中で触れられているこの書籍をぜひ読みたいと思います。 図書館での蔵書も希少なので是非復刊してほしいです。 (2012/11/02)

0

Amazonの書評を読み、読みたくなりました。 「砂糖の害についてブログやHPなどに沢山記載されていますが、この本程詳しく記載されているものは見たことがありません。」とのこと。 (2012/09/05)

0

現代はびこり未成年にも流行り出した成人病の主たる原因とも思える砂糖の過剰摂取について、現代人の多くが読むべき良書として是非復活させて欲しいと思うからです。 (2012/08/31)

0

義母が糖尿病になり病院の食事指導に疑問を持ちネットを検索中にこの本を知りました。砂糖の怖さを多くの人に知って欲しいと思います。健康を維持する上においてとても大事な事が書かれている本が絶版なんて。図書館にはあるのですが手元に持っておきたい本です。復刊を強く希望いたします。 (2012/08/11)

1

全115 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『砂糖病 甘い麻薬の正体』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る