1. TOP
  2. ショッピング
  3. 実用書
  4. 『ラフカディオ・ハーンのクレオール料理読本(ラフカディオ・ハーン)』 販売ページ

ラフカディオ・ハーンのクレオール料理読本

ラフカディオ・ハーンのクレオール料理読本

  • 著者: ラフカディオ・ハーン
  • 出版社: CCCメディアハウス
  • 判型: 四六判
  • 頁数: 264 頁
  • ISBN: 9784484171036
  • ジャンル: 実用書
  • 価格: 1,620 円 (税込)
    (本体価格 1,500 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

ラフカディオ・ハーン唯一の料理指南書

来日前、1877年からの10年間をニューオリンズで過ごし、米・仏・西の文化が混じり合う独特の「クレオール」文化に強くひかれたラフカディオ・ハーン。その彼が、持ち前の民族学者的精神を発揮し集めた膨大なレシピをまとめたものが本書である。
オクラ入りゴンボ、ジャンバラヤ… 異国情緒あふれるメニュー400選。「経済的であると同時に単純」で余り物を上手に使う家庭料理の数々が、ユーモアあふれる達意の文章で紹介される。ハーン自身による挿絵も多数収録。
(※日本でも作れる美味しそうなレシピ多数!)

▼著者プロフィール
ラフカディオ・ハーン
1850年、ギリシャに生まれる。1890年に来日、1896年に日本に帰化し小泉八雲と名のる。1904年没。『知られぬ日本の面影』『怪談』など、日本関係の著作は十数冊にのぼり、今も多くの人の心をひきつけてやまない。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(3件)

読みたいので。 (2014/12/07)

0

是非とも見てみたい!装丁からしておもしろそう。 復刊お願いします。 (2013/06/07)

1

ラフカディオ・ハーンが料理本!? 驚いて手に取ってそのおもしろさに虜になる本です。かわいい装丁で、クレオール料理の大胆なレシピ、19世紀末のアメリカ南部の生活が垣間みれるとっても素敵な本。ぜひともまた書店に並んで欲しいのです。 (2013/06/07)

1

ニュース

2017/01/27
『ラフカディオ・ハーンのクレオール料理読本』復刊決定!

この商品は、現在ご購入いただけません。

風俗・民俗学に関するQ&A

恐らく30年以上前の本のタイトルが知りたいです

現在38歳の私の小学生時代に教室にあった本のタイトルが知りたいです。 以下、記憶の断片を連ねてみます。 30年ほど前(1970〜80年代)に刊行されていたものだと思われます。 当時たく...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る