1. TOP
  2. ショッピング
  3. 文芸書
  4. 『【新装版】ナボコフ短篇全集(ヴラジーミル・ナボコフ/諌早勇一)』 販売ページ

【新装版】ナボコフ短篇全集

【新装版】ナボコフ短篇全集

  • 著者: ヴラジーミル・ナボコフ/諌早勇一
  • 出版社: 作品社
  • ジャンル: 文芸書
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 8,424 円 (税込)
    (本体価格 7,800 円 + 消費税8%)
    【送料無料】
  • Tポイント: 78ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

「言葉の魔術師」 といわれる20世紀きっての多言語作家ナボコフ。ベルリン亡命時代から 『ロリータ』 発表直前まで書かれた短篇を編年体にまとめて収録。『ナボコフ短篇全集I・II』 のうち65篇を改訳し、新たに見つかった3篇を加えた。

▼著者紹介
ウラジーミル・ナボコフ(1899-1977年)
「言葉の魔術師」と呼ばれ、ロシア語と英語を自在に操った、20世紀を代表する多言語作家。ロシア革命の勃発によりロンドン、ベルリンへ亡命。1940年アメリカに渡って大学で教鞭を執る傍ら、創作活動に取り組む。1955年、パリで刊行された『ロリータ』が世界的なベストセラーとなる。主な作品に『賜物』『青白い炎』『アーダ』などがある。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(14件)

読みたい、所有したいです。 (2011/03/29)

0

とにかく読みたい。 (2010/05/02)

0

早く出してください。 (2010/02/14)

0

ナボコフだから。 (2009/12/27)

0

現在、まともに読めるナボコフの邦訳は本当に少ないですね・・・是非復刊を! (2009/09/18)

0

もっと見る

ニュース

2010/09/03
≪速報!≫「言葉の魔術師」ナボコフの珠玉の短篇が満載!ヴラジーミル・ナボコフ『ナボコフ短篇全集 全2巻』 (14票)復刊決定!

この商品は、現在販売中です。

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る