1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『死に逝く夏の喘ぎにも似て(菅野彰)』 投票ページ

死に逝く夏の喘ぎにも似て

  • 著者:菅野彰
  • 出版社:二見書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/03/30
  • ISBNコード:9784576940380
  • 復刊リクエスト番号:8768

得票数
90票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ボーイズラブ・・・というより悲しい二つの魂のものがたり。
とことん切なくて、いつまでも心に残っている話。

投票コメント

菅野彰さんという著者自体、そして題名に惹かれました。時折彼女の小説は痛みを覚えるものが逢ってそれが見たくてたまりません。まだこの本自体は未読で読みたくて溜まらないのですが図書館にもなく…是非復刊して欲しいです。 (2006/12/09)

1

実は幸運にも初版を本屋さんで購入しました。 他の菅野作品はもうすでに手放してしまったのですが、これだけは手放す事は絶対に出来ません! とても心に染みる素晴らしいお話なので、この作品が誰にも読まれずに消えて行ってしまうなんて余りにも勿体無いです!! 復刊を強く希望します。 (2006/01/15)

1

菅野さんの作品は読んでいると切なくて涙が出そうになります。 ボーイズ・ラブというジャンルは主に主役カップルにのみ焦点が当てられる場合が多いのですが菅野さんはそれとは別に家族や友人との関係についても深く触れていて心が動かされる話ばかりです。 「死に逝く夏の・・・」は数年前に必死で何件もの書店を駆け回った記憶があります。 どうしても読みたくて当時の私にできるすべての手段を使ったのに手に入れることが出来ず、絶版だと聞かされたときのショックは今でも忘れません。 ぜひ、復刊して欲しいです。 この本が手に入るのを心待ちにしています。 (2005/10/04)

1

幻の本ですね。他の本は古本屋で見かけたのですが、これだけは見つからない。菅野ファンなので欲しいです。こう…菅野彰の本って単にボーイズラブというだけでもないんですよね。菅野彰は菅野彰であって、他の何でもないんですよ。 (2005/04/12)

1

いまや「ベテラン」の域に達した著者の初期刊行作品。 菅野彰にはボーイズラブのジャンルを超えて活躍して欲しいと思わせる実力と感性がある。この初期の作品にも力強いキャラクター造形と独特の感受性があふれている。 (2005/01/26)

1

もっと見る

新着投票コメント

読んでみたいです。 (2011/05/08)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2002/03/30
『死に逝く夏の喘ぎにも似て』(菅野彰)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2007/11/07
「死に逝く夏の喘ぎにも似て」にリクエストをくださった皆さまにお知らせです。

ブッキングのスタッフ会議で復刊にあたっての調査を開始しました。
新たな情報が入り次第、こちらのブログにてお知らせいたします。


スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『死に逝く夏の喘ぎにも似て』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る