1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『影に歌えば(タニス・リー)』 投票ページ

影に歌えば

  • 著者:タニス・リー
  • 出版社:早川書房
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/12/12
  • ISBNコード:9784150200831
  • 復刊リクエスト番号:6880

得票数
149票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

『花の都のヴェローナに、いずれ劣らぬふたつの名家……』
言わずと知れたシェィクスピアの名作『ロミオとジュリエット』の冒頭である。でもって、本書はその『ロミオとジュリエット』の『剣と魔法』版パロディ。舞台となるはヴェローナならぬ架空の都ヴェレンサ。
もちろん、ロミオもジュリエットもロミオの親友マーキューシオも、少し名前をもじっただけで、ちゃんと登場する。ファンタジーの女王・タニス・リー流の退廃と美をたっぷりまぶされて、原作よりはるかに魅力的に、原作よりはるかに生々しく。
たかがパロディと馬鹿にするなかれ。本書は原作よりずっと面白く、奥深い。ファンタジー好きを自認する方々、めでたく復刊の暁には、ぜひぜひ読むべし買うべし。

投票コメント

数年前からタニス・リーの作品を読み集めています。ファンの方の感想など読むとこの本を推す方が多いのですが、古本屋では見つからずネットで探すとハードカバーもびっくりの高価格。ぜひ文庫本らしい価格で手に入れられたら、と思います。 (2015/09/11)

1

タニス・リーの著作でも特に評価の高い本作ですが、絶版して久しく読むことができません。 古書店でも高価で入手が難しく、図書館にも置いていません。 いちファンとしてぜひとも一度読んでみたいです。 なにとぞ復刊をお願いします。 (2011/08/03)

1

10数年前にファンになってタニス・リーの本はほぼすべて持っていますが、この本 だけは古書店などでいくら探してもみつからず、読んだことがありません。英国ファ ンタジーの女王リーの作品はどれも時代を超越した面白さがあります。いつになって も待ちます!ぜひぜひ復刊してください! (2005/10/06)

1

10代のころどきどきして読みました。それこそ寝食を忘れて。 ロミュラーンとユウレッタ、主役二人の名前は今でも鮮明に覚えています。大学で英文学を専攻しましたが原作と比較しても遜色ない作品です。この作品を読んだ後でディカプリオ主演の「ロミジュリ」を見てみたいなあ。 (2005/06/10)

1

実家に置き忘れてきたら、棄てられてしまいました。 中古市場にも全然出回らないと思ったら、同じような境遇のファンが、みんな血眼で捜している一冊になっている様子ですね。 大好きなタニス・リーの美しい作品。ぜひまた読み返したいです。 (2005/05/23)

1

もっと見る

新着投票コメント

タニス・リーの作品の中で、まだ読むことができていないので、是非一度読んでみたいから (2015/10/25)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/12/11
『影に歌えば』が規定数に到達しました。
2001/12/12
『影に歌えば』(タニス・リー)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2003/12/11
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『影に歌えば』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る