1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『少女名探偵ファントメット 全5巻(ジョルジュ・ショーレ(訳:南本 史 ))』 投票ページ

少女名探偵ファントメット 全5巻

  • 著者:ジョルジュ・ショーレ(訳:南本 史 )
  • 出版社:ポプラ社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2010/09/28
  • 復刊リクエスト番号:51453

得票数
6票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

当時小学生だったので、あまりはっきりとした内容までは覚えていませんが、「少女名探偵ファントメット」が悪人を追い詰めていく、という冒険活劇シリーズでした。図書館で全5巻を何度も読み耽ったものですが、子供だったので新刊を買うこともできず、大人になった時はすでに絶版、情報も極端に少ない状況でした。今考えると、フランス版少女向けラノベといった感じでしょうか。コスプレ要素もあったりするし。平凡な女の子がアクションあり危険ありの冒険をするというのは普遍的な変身願望なのでしょう。子供の頃わくわくしました。復刊をお願いします。

投票コメント

私も40年くらい前に、小学校の学級文庫に「謎の少女あらわる」(だったと思います)があり、借りて読んだらとても面白くて…。でもそれを提供したお友達は「それしか持ってない」というので、近くの書店で取り寄せました。まだ当時は4巻までしかありませんでした。 卒業アルバムにはファントメットのイラストを表紙に描いたほど好きでしたが・・・。結婚してハードブックはスペースの邪魔になり10年くらい前に捨ててしまいました。 今、50の手習いで「フランス語」を学んでいるので、妙にあの本が懐かしく思われます。 (2013/05/15)

1

読んでみたいです。 (2015/11/15)

0

mm

mm

ネットでの感想を見て読んでみたいから。 (2015/02/04)

0

小学生のころ図書館で何回も借りた本です 当時は買うことができなくて、今探しても絶版でどこを探しても見つかりません (2012/09/30)

0

小学生時代の愛読書だったので、もう一度読みたいです。 (2010/09/28)

0

もっと見る

新着投票コメント

当時途中の巻まで、人に譲ってもらいました。 フランスでは人気のシリーズだと知ったので、もっと読みたいので、まず、復刊からしてほしいです。 (2016/01/18)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2010/09/28
『少女名探偵ファントメット 全5巻』(ジョルジュ・ショーレ(訳:南本 史 ))の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『少女名探偵ファントメット 全5巻』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る