1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『ケルト神話 炎の戦士クーフリン(ローズマリー・サトクリフ)』 投票ページ

ケルト神話 炎の戦士クーフリン

  • 著者:ローズマリー・サトクリフ
  • 出版社:ほるぷ出版
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2010/09/08
  • ISBNコード:9784480430229 9784593533824
  • 復刊リクエスト番号:51309

得票数
23票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

太古のむかし、太陽神ルグとアルスター王の一族の姫デヒテラとのあいだに生まれたクーフリンは、勇者ぞろいの赤枝戦士団のなかでも並ぶもののない勇者に成長した。
『アルスターの猛犬』と呼ばれ、そして「アイルランド一の戦士」とうたわれた…。
カーネギー賞作家サトクリフの手によって、力強く、迫力いっぱいに語りなおされた、ケルト神話英雄譚。

投票コメント

槐

クー・フーリンについて調べていたところこの本が素晴らしいと聞きました。しかし、今中古で作者さんにお金が入らないのにもか関わらず定価の数倍もの値段で売られているのを見ました。その値段で買う人があるならば、再販や電子書籍にしていただけたなら多くの人が手に取れ、作者の方にお金が入ると思います。よろしくお願いします。 (2017/06/26)

2

図書館で読みました。 読みやすく、ケルトの考え方や文化も程よく理解できる内容で是非購入したいと思ったら、中古で値段が一万弱! 文芸書の増刷は難しいのかもしれませんが、フィン・マックールと一緒になった文庫版を是非増刷願いたいです。 (2017/06/20)

2

ケルト神話の本は様々ありますが、ケルト神話最大の英雄であるクーフリンについて、非常にわかりやすく、数々の伝承を一つにまとめ、物語としても大変読み応えのある物へと昇華させた作品だと思います。これが絶版のままである事が非常に歯がゆく、サトクリフのケルト神話に関する他作品も合わせ、全集やシリーズとして復刊・まとめられれば需要はあると思っています。ともかく、絶版で入手が非常に困難なのが悔しいです。ごく希に中古市場に出てもプレミアがついて高額であるにも関わらずすぐに売れてしまい、自分と同じく探し求めている人の多さを感じています。 (2012/07/15)

2

某ゲームから、ケルト神話やクーフーリンというキャラクターに惹かれ、興味を持ちましたが、残念ながら日本語での題材にした物語が手元に取れる状態のものがなく、またこちらの本が非常に読みやすく生涯の物語が描かれているということから読みたいと思い、探しましたが廃刊のため入手出来ません。 書籍、電子書籍いずれでも構わないので是非復刊をして頂きたいです。 (2018/03/20)

1

ケルトの歴史を調べているうちにクーフリンという英雄に興味を持ち、様々な方がこちらの本が読みやすくわかりやすいという事でおすすめされていました。 最初は図書館で借りて読んだのですが、とても面白く手元に置いておきたくなり、調べたところもうどこにも売っていないとのことで非常に残念に思いました。 昨今クーフリンを題材にした作品も多く、自分もそうですが原典ではどう描かれていたのか気になる人も多くいると思います。こういった神話や伝承の分野が盛り上がって欲しい気持ちもありますので、復刊やせめて電子書籍になって作者の方にお金が入ればな、という気持ちです。 (2018/02/28)

1

もっと見る

新着投票コメント

新品がほしいです。 (2018/05/17)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

ケルト神話 炎の戦士クーフリン ローズマリー・サトクリフ
950円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/02/18
『ケルト神話 炎の戦士クーフリン』販売開始しました!
2012/08/13
『ケルト神話 炎の戦士クーフリン』が10票に到達しました。
2010/09/08
『ケルト神話 炎の戦士クーフリン』(ローズマリー・サトクリフ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

神話に関するQ&A

松の木に変えられた男と女神・子供向け絵本シリーズの一冊

おそらく幼児から低学年向けの薄い絵本シリーズもののなかの一冊だと思われます。 <あらすじ> 嫉妬心から、愛する男を松の木に変えてしまった女神。 けれども、彼女は変わってしまった男の傍で嘆き哀し...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『ケルト神話 炎の戦士クーフリン』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る