1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『イスタンブル物語(森川久美)』 投票ページ

イスタンブル物語

得票数
72票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

イギリスの考古学研究青年が、オスマン帝国末期のトルコに行き、ケマル・パシャの革命軍とオスマン軍の戦争に巻き込まれる話。

投票コメント

世界史が好きで昔読んでいたのですが、この歳になり改めて今の世界の状況などをみるにつけ、この漫画に描かれている時代のこの地域のことをいろんな面からしっかり理解することは大切だなあと感じます。難しい問題だからこそ、こういった漫画で、一方からの見方になるかもしれませんが感情移入して考える事で、自分たちの今につながる問題だと感じることができるのではないでしょうか。 そういった歴史の勉強的な面もありますが、もうあまり記憶には残っていないのですが、この漫画を読んで絶対にトルコに行く‼︎と決めた気持ちは今も変わりありません。 (2018/01/07)

1

数年がかりでやっと古本を手に入れました。角川書店はすぐ絶版にするのでホントに困ります。こんな傑作が埋もれてしまうのは残念でなりません。ラスト間際のアリフとルパートの別れの場面は本当に名場面だし、イスタンブルに着いたところから始まり、イスタンブルを去るところで終わるこの物語はまさに一本の映画です。是非皆様にも全六巻一気読みして、切なく感動的な余韻を味わっていただきたいです。 (2011/03/25)

1

絶版になった漫画で、全6巻。 これが実に面白い。ケマル・アタチュルクがトルコ共和国を成立させんと、 ボスフォラス海峡をはさんで大英帝国と睨み合っていた時代のトルコが舞台。 基本は恋あり冒険ありの少女漫画なので、少女漫画に抵抗のない方に オススメなのだけれど、いかんせん絶版。 (2006/02/24)

1

私はこの作品を全巻持ってます。その当時、ものすごくはまってしまい、これを読む時にふさわしい音楽まで手に入れてしまいました。(友達に聞いて) 森川先生の作品は、登場人物に特徴があって、他の漫画家さんにはない魅力がありますよね。その中でもこの作品は、特に大好きでした。 なんで絶版にしちゃうかなあ・・・ものすごいワクワクドキドキ感あふれる物語なのに。 (2005/03/28)

1

幸いにもあすかコミックス版を全巻所有しております。 10年ぶりくらいに読み返しているところですが 全く色褪せない馥郁とした世界観に改めて魅了されてしまいまし た。 ひとりでも多くの方に堪能してもらいたく思い、微力ながら復刊 に向けてお手伝いさせていただきます。 (2004/09/24)

1

もっと見る

新着投票コメント

中学生の頃親戚の家で読み、遠くオリエント急行やボスポラス海峡へ思いをはせました。それから数年後世界史を学校で習い、もう一度読み返したい!今ならもっと物語の背景を理解できる!と思ってネットや古本屋で探したもののどこにも見当たらず泣く泣く断念していました。様々な背景をもった様々な立場の人々の思いが交錯する、正にトルコという土地の歴史を体現する心揺さぶられる物語です。ぜひもう一度読みたいです! (2018/03/22)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/02/05
『イスタンブル物語』(森川久美)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

角川書店に関するQ&A

川原由美子先生の作品

小学館以外の作品で 今集められるだけの本を 教えて下さい。 角川でも少しあったような 気がするのですが。 小学館でも全ては コンプリートしておりません。 もし今集められるのがあったら 教...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『イスタンブル物語』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る