1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『世界の恐怖怪談(荒俣宏 武内孝夫)』 投票ページ

世界の恐怖怪談

  • 著者:荒俣宏 武内孝夫
  • 出版社:学習研究社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2002/10/08
  • 復刊リクエスト番号:12668

得票数
81票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

20世紀前半までのホラー小説の、子供むけのアンソロジー。
学研のユアコースシリーズ。荒俣宏の初期の仕事。
小説群のほかに、コワイ絵画や、その他の小説の紹介、ブラックユーモアなど、盛り沢山。

復刊ドットコムスタッフ

荒俣宏と武内孝夫の手により、海外の恐怖小説を児童向けにアレンジして集成した本で、学研<ユアコースシリーズ>から1977年に刊行。
ラヴクラフト、レイ・ブラッドベリ、M.R.ジェイムズらの作品を約40編収録した豪華な内容で、エッシャー、ゴヤ、ムンクなどの挿絵と相まって、当時の子どもたちに深いトラウマを植えつけました。大人になった今、童心に返って改めて読み直したいと、多くの復刊リクエストが寄せられています。


投票コメント

小学生の頃読みました。有名作品のダイジェストですがコンパクトにまとめるために原作とエンディングを変えているものもあったり。ですが内容は今思い出しても秀逸で、また随所に紹介されている絵画もダリ・エッシャー・ムンクなど有名どころを全て押さえていました。現在の自分のルーツのようなものです。ぜひ復刊を希望します。 (2016/10/04)

3

小学生だったころに自分の小遣いで買って、むさぼるように読みました。ムンクやキリコをはじめ、シュールで不気味な挿絵の数々、何よりも奇妙な味やホラー短編のチョイスにやられます。怖いもの好きの娘(小4)にも読ませたい。神保町を歩き回っても見つかりません。是非、復刊を! (2014/11/03)

2

今の自分は、あの本が作っている。 マジです。 あの本が、私をフィリップKディックや、ラヴクラフトに出会わせてくれた。 私が今のような思想を持ち、また様々なことを、いくばくかでも立体的に語れるとすれば、この本の教えてくれた「現実の揺らぎ」への親しみ、のおかげです。 現代の子供たちにも、このような異界への正しい入り口を示してあげてほしい。 荒俣先生の若き日の仕事を、世にどんと、21世紀の日本に示してほしい。 お願いします。 どうかご協力を。 (2011/03/11)

2

怖い物見たさで小学校時代に購入し、今も本棚に保管してます。人生で一番影響を受けた宝物かも。この本には「恐怖」をキーワードに世界の作家や画家の極上のエッセンスが濃縮されています。類まれな文学・絵画芸術への手引き書です。 大人になった今、子供たちにも読ませたいのですが本が傷むのが嫌で・・・ 復刊を期待する方々が沢山いる事をここで知り、意を新たにしました。この文化遺産を再び国民の手に!復刊を心待ちにします。 後年荒俣先生をTVで知り、最初そのビジュアルに驚愕しましたが(笑)いつも感謝と尊敬の心で手を合わせています。 (2009/09/20)

2

小学生の頃に夢中になって読んだ。 読んでいて異次元に引き込まれるようなあのインパクトは今でも忘れない。 収録されている短編でさえ強烈なのに、エッシャーの不思議な絵もまた心に深く刻まれている。 大人になってエッシャーの画集を買った。 (2017/04/05)

1

もっと見る

新着投票コメント

懐かしいです。今振り返ればすごい作品のラインナップだったんですね。 特に『サーカス』のほんの少し歪んだような世界観は、子供心に「これ、すごいなぁ」と思った記憶。 “不思議怖い”絵も色々載っていたような。デルヴォーの『シレーヌの村』(人魚のいる村、みたいなタイトルになっていた?)やキリコの夕暮れに女の子が輪まわししている絵などが印象に残っています。 こういう本っていつの間にか手離してしまってるんですよね。是非もう一度手にしたく、復刊を希望します。 (2017/04/15)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/03/12
『世界の恐怖怪談』が50票に到達しました。
2002/10/08
『世界の恐怖怪談』(マシスン他/荒俣宏編・訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

幽霊・お化け・妖怪(怪談)に関するQ&A

10年ほど前によんだ本です。

【いつ読んだ】  10年ほど前です。学校の図書室で読みました。 【あらすじ】 幽霊屋敷?のような場所で、魂を吸おうとする幽霊が1人いて、2人か3人ほどがそいつから逃げ回る。登...

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『世界の恐怖怪談』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る