1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『榊涼介&林正之のマルチプレイ三昧(榊涼介、林正之)』 投票ページ

榊涼介&林正之のマルチプレイ三昧

  • 著者:榊涼介、林正之
  • 出版社:メディアワークス
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2002/10/02
  • ISBNコード:9784073078043
  • 復刊リクエスト番号:12576

得票数
128票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

ボードゲームを紹介するムック本。リプレイのコミック化、詳細な紹介などが魅力。


投票コメント

電撃アドベンチャーに連載されていた頃、毎回楽しみに読んでいました。漫画と文章からなるゲームの紹介なのですが、登場人物が個性的でなおかつ面白いゲーム風景、わかりやすく面白い描写などが大変気に入っていってました。出版された時には本屋で買い逃し、その後すぐに絶版になってしまい、オークションや古本通販を探したけれども無く、半ば諦めていましたが、今回復刊ドットコムで発見し、藁にもすがる思い出投票させていただきいます。 (2004/07/16)

1

電撃アドベンチャーズ誌上で読んでいましたが、バックナンバーはもはや入手不可、是非復刊してもらいたいです。 このような電源不要系ゲームの本は非常に少ない中、この本はプレイ風景などが楽しく描かれており、単に読み物としても非常に面白い出来でした。 (2004/02/22)

1

電撃アドベンチャーズに連載されておりましたが、ゲームに興味のない友人にコピーを渡したところ、大評判でした。特にゲームなどに興味のない人間でも、受け入れられる面白さは、すごいと思います。 また、パーティーゲームなどをおもしろく紹介する本としても、評価できます。ぜひ、復刻していただき、購入したいと思います。 発売時には、注文をしていたのですが、何かしらの手違いで入手できませんでした。どうか、よろしくお願いします。 (2003/08/24)

1

マルチプレイ三昧を読むために電撃アドベンチャーズを今でも所有しています。単行本を買わなかったのは今でも後悔してます。 このマルチプレイ三昧は、誰にでもボードゲームの楽しさを伝える事のできる良書です。ぜひ、復刊してもらいたいです。 (2003/06/12)

1

蒼

ボードゲームのリプレイ自体があまりありませんので 貴重な一冊だと思っています。 TRPGの様にリプレイからやってみようかな?と思う方がいるように ボードゲーム入門書として絶版にしておくにはもったいないと 思いましたので投票させていただきました。 (2003/06/11)

1

もっと見る

新着投票コメント

マルチプレイという言葉にひかれて読んでみたいと思ったため (2005/11/29)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

榊涼介&林正之のマルチプレイ三昧 榊涼介 林正之
3,240円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2005/12/06
復刊!榊涼介著『榊涼介&林正之のマルチプレイ三昧』
2003/08/19
『榊涼介/林正之のマルチプレイ三昧』が規定数に到達しました。
2002/10/02
『榊涼介&林正之のマルチプレイ三昧』(榊涼介、林正之)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2005/09/03
交渉情報追加
投票者の皆さんおめでとうございます。本書の復刊が決定いたしました。12月下旬の復刊に向けて、現在、準備中です。詳報をお待ち下さい。
(交渉先:出版社以外)
2003/08/19
復刊交渉決定
交渉情報はもうしばらくお待ちください。
公開可能な交渉情報がございましたらすぐにご連絡します。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『榊涼介&林正之のマルチプレイ三昧』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

  • MANGA ARTS

TOPへ戻る