1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『東方三月精 Eastern and Little Nature Deity(松倉ねむ)...』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

東方三月精 Eastern and Little Nature Deity

全295 件

入手が困難なので復刊して欲しいです (2017/08/31)

0

読んでみたいが現在入手困難なので (2017/04/21)

0

自分も東方ファンであり、このマンガは一度は読んでみたいと、一ファンとして熱望しているからです。絶版になっているのは悔しく思います。 (2017/03/06)

0

東方の存在を知った時にはもう入手出来なかったので (2016/11/16)

0

買い集め出したときに絶版したことを知ってファンとして買わなければならないと確信したため。 発売の時期が早かったせいで当時の売り上げが少なかったとしても、ファンが増えた今ならば爆発的な売り上げが期待できるため。 (2016/09/18)

1

ryo

ryo

新品を普通の価格で手に入れたい (2016/09/05)

0

現在入手困難なため (2016/08/08)

0

存在を知った時には既に入手困難な状態でした。 この本を眠らせておくなんてもったいない 是非とも復刊を (2016/07/31)

0

現在入手困難なため (2016/07/02)

0

現在入手困難で正規の方法で読むのが厳しいです 是非復刊お願いします。 東方が好きなので読んでみたいです! (2016/05/25)

0

東方Projectの書籍でこれだけ手に入らないため。 CD付で難しいとは思いますがCDまであってこそのものだと思うのでCD付での復刊を希望します。 CD無しでも復刊したら買うけど・・・ (2016/05/18)

0

絶版になっていて、読めないから (2016/05/18)

0

他の三月精は揃っているのにこれだけ手に入りません。cdも魅力的ですし、ぜひ復刊して欲しいです。 (2016/05/03)

0

手に入らないため (2016/05/02)

0

値段が跳ね上がってるので (2016/05/02)

0

中古やオークションで価格が非常に高騰しており手を出しにくい状況になっているため復刊を希望します (2016/05/01)

0

僕が東方にはまった時にはもう絶版になっている状態で買おうにも高くて手が出せない状況でした。ですから復刊して欲しいです。 (2016/05/01)

0

高価となっており買いにくいから (2016/05/01)

0

ぜひ読んでみたいです。復刊してほしいです。 (2016/02/06)

0

今でも連載中の人気シリーズ『東方三月精』はここから始まりました。 東方紺珠伝で仄めかされていた星条旗についてもこの本で言及されていたり、今見ても考察の余地があります。 今ではプレミアが付いてしまって入手が非常に難しい状態です。 (2016/02/03)

1

漫画のほうは勿論、インタビューが読んでみたい! (2016/01/24)

0

fct

fct

三月精関連の本の絶版は多くの東方ファンにとって残念な事だと思うので、復刊してほしい。 (2016/01/11)

0

人気作品のシリーズの一つでありながら、絶版状態となっていて入手困難であるから。 (2015/11/10)

0

かなり有名な作品でありながら誤字が目立つので復刊の際に修正して販売してほしいから (2015/09/22)

0

現在絶版となっておりますが、ぜひとも読んでみたいです。 (2015/06/15)

0

東方の書籍の中でも漫画だけでなくインタビューや小説などものっており貴重だから それに松倉ねむさんの東方もぜひ読みたいので復刊してほしい (2015/04/21)

0

この作品が復刊されないのはもったいないと思うから (2015/03/06)

0

大の東方のファンとして手に入れるべき書籍であると思う (2015/03/03)

0

東方三月精の単行本の中で唯一所有していないものだから。 (2015/02/22)

0

東方projectを知るものならぜひ読んでおきたい。。 (2015/02/17)

0

全295 件

amazonリンク

amazon.co.jp

ブログパーツ helpブログパーツは、ブログのサイドバーなどに設置できる小さなパーツです。 フレーム内のテキストを貼り付けることで、あなたのブログに下の画像付きリンクが表示されます。

下記のテキストを貼り付けるだけで、『東方三月精 Eastern and Little Nature Deity』リクエストの最新情報をブログに貼り付けられます。

TOPへ戻る